logo

ダシュル元上院議員がBaker DonelsonとDaschle Groupを設立

Baker Donelson 2014年10月29日 15時13分
From 共同通信PRワイヤー

ダシュル元上院議員がBaker DonelsonとDaschle Groupを設立

AsiaNet 58412 (1188)

【ワシントン2014年10月29日PRN=共同通信JBN】トム・ダシュル元米上院院内総務(民主党、サウスダコタ州)とBaker Donelson法律事務所は29日、Baker Donelsonの公共政策コンサルタント会社Daschle Groupの設立を発表した。ハワード・ベーカー元上院院内総務(共和党、テネシー州)の出身母体、Baker Donelsonの政策部門としてのDaschle Groupは、経済や政策、政治など幅広い問題で顧客に助言するフルサービス戦略コンサルタント会社となる。

ダシュル氏は「Baker Donelsonの1部門としてDaschle Groupが設立されたことによって、わが国を代表する法律事務所の支援を受けて、第1級の戦略的助言を提供できる機会が生まれる。Baker Donelsonは現代の諸問題に実際的な解決策を約束するために設立された。Daschle Groupがこの重要な遺産を引き継ぐ立場になることに、身が引き締まる思いがする」と述べた。

Daschle GroupはBaker Donelsonの首都ワシントン事務所(住所=901 K Street Northwest)内に設けられる。Baker Donelsonの政府関係・公共政策グループと協力し、ヘルスケアやエネルギー、環境、交通など幅広い問題で新旧のクライアントに助言する。

Baker Donelsonワシントン事務所のマネジング・シェアホルダーで、ハワード・ベーカー・フォーラム代表のスコット・キャンベル氏は「ベーカー元上院議員らしい立派な演説や信念に基づく歩み寄り、超党派主義、米国が直面する困難な公共政策課題に対する実際的な解決策の発見といった姿勢を、Baker Donelsonは遺産として受け継いでいる。ダシュル氏は故ベーカー氏の友人、同僚議員として超党派主義への思いを共有しており、深い議会知識を多くのクライアントのために役立てることになる」と語った。

ダシュル氏は1978年に米連邦議会の下院議員に選出され、8年間の任期を務めた。1986年に上院議員に当選し、1994年には民主党上院院内総務に選ばれた。上院では多数派院内総務と少数派院内総務をともに務め、米議会史上で最も長く上院民主党指導者を務めた。上院議員時代には過去30年間で最も重要な政策課題に積極的に取り組んだ。

上院議員としてのダシュル氏は、ヘルスケアや気候変動、食料安全保障、再生エネルギーなどの主要政策課題に関して思想的指導者であり続けた。2007年にダシュル氏はベーカー氏、ジョージ・ミッチェル元上院院内総務(民主党、メーン州)、ボブ・ドール元上院院内総務(共和党、カンザス州)とともに、差し迫った政策課題に共通の立場を見つけるための組織、超党派政策センターを立ち上げている。

ダシュル氏は数週間以内にDaschle Groupへの追加的な措置を発表する見通しだ。

Baker Donelsonの政府関係・公共政策グループ代表で、米議会に19年間勤務し、その間にボブ・ドール元上院院内総務の首席補佐官を10年間務めたシーラ・P・バーク氏は「超党派の協力とあらゆる政府部門との戦略的な協調は、クライアントに成功をもたらすわれわれの原動力だ。ワシントンで知名度の高い政府関係・公共政策専門家集団の超党派チームにDaschle Groupが加われば、クライアントが明確な公共政策戦略を策定するのに貢献できるわれわれの力が高まる」と強調した。

Baker Donelsonのベン・C・アダムス会長兼最高経営責任者(CEO)は「ダシュル氏の超党派の経歴と議会の詳しい知識に、Baker Donelsonの政策立案と政策決定過程への深い理解に対する評価が重なれば、公共と民間での豊富な実績という強力な組み合わせになる。Baker DonelsonとDaschle Groupの提携により、インパクトの強い仲介者としてクライアントのために働き、両党にまたがる問題を解決できる企業集団が生まれると期待している」と指摘した。

Baker Donelsonの政府関係・公共政策グループはクライアントのために長期戦略の助言や日常的な代理業務を行い、政策決定と事業展開の深い理解を通じて、クライアントの事業の保護や前進に寄与している。グループを設立したハワード・ベーカー元上院院内総務は、ロナルド・レーガン大統領の首席補佐官や駐日大使も務めた。

Baker Donelson(リンク )はクライアントのために650人以上の弁護士と公共政策アドバイザーのチームを擁し、30以上の実務分野で幅広い法律的な要請に応えている。アラバマ、フロリダ、ジョージア、ルイジアナ、ミシシッピ、テネシー、テキサスの各州と首都ワシントンにある20のオフィスが密接に連携し、専門チームがクライアントに対応している。Baker Donelsonは米国で68番目に大きい法律事務所で、フォーチュン誌の「最も働きがいのある企業100社」にも選ばれている。

ソース:Baker Donelson

▽問い合わせ先
Johanna Burkett,
+1-901-577-2201,
jburkett@bakerdonelson.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。