logo

コラム「RailsテストフレームワークRSpecのインストールと基本的な使い方、基礎文法」

BOSS-CON JAPANの協賛会社であるRails技術者認定試験運営委員会(ヒューマンリソシア)からのご案内です。 「開発現場でちゃんと使えるRails 4入門」の最新記事が掲載されました。

@IT Rails Hubで連載コラム「開発現場でちゃんと使えるRails 4入門」の最新記事が掲載され、Rails技術者認定シルバー試験問題を作成しているアジャイルウェアの林氏も執筆参加してます。

「RailsテストフレームワークRSpecのインストールと基本的な使い方、基礎文法」

エンタープライズ領域での採用も増えてきたRuby on Railsを使ってWebアプリケーションを作るための入門連載。最新版の4に対応しています。今回は、Railsで振る舞い駆動開発を行うためのツールとしてRSpecを取り上げ、環境構築方法や、スペック、サンプル(example)、フック、エクスペクテーション、マッチャーなどの基本的な書き方を解説します。

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。