logo

シャープエレクトロニクス主催映像コンテストにて、最優秀賞を受賞!

ネイムレス株式会社 2014年10月15日 18時25分
From 共同通信PRワイヤー

2014年10月15日

ネイムレス株式会社:リンク

シャープエレクトロニクス主催映像コンテストにて、最優秀賞を受賞!

 10月9日(木) 午後7時(現地時間) アメリカ カリフォルニア州の
ミルバレー国際映画祭にて、“アートオブアメージング4Kフィルムコンペティション”
の授賞式が開かれました。当コンテストは、鮮やかな色彩、詳細まで映しとる4Kの
特徴を活かした映像と物語性の観点から審査が行われる、短編映画祭です。
シャープエレクトロニクス社、THX社、レッド・デジタル・シネマ・カンパニーに
よって企画されました。最優秀賞受賞者には、各関係企業から6K動画の撮影が可能な
“スカーレット ドラゴン”とAQUOS 70インチ ウルトラHD 4Kモニターが贈られます。
世界各国からのエントリーの中、最終選考に残った15作品から最優秀賞が選ばれました。
 当作品では、名古屋をどりで有名な「西川流」別格師範である西川カーク氏に
ご協力いただきました。カーク氏は日本とアメリカのハーフでありながら次世代の家元を
担う人物で、このような境遇を持つ存在は、日本では彼が唯一だと伺っております。
 制作にあたったアンソニー・ギルモアは、愛知県名古屋市を拠点とし、
2010年にネイムレス株式会社を設立。デジタルメディアエージェンシーとして、
東京とロサンゼルスに支社を持ち、日本と海外の感性を融合させたコンテンツを
提供しております。その業務は、企業紹介のビデオ制作や各種撮影、ウェブページや
印刷物のデザイン。さらには、企業への英語トレーニングに至るまで多岐にわたります。
本制作には、自社の機材や設備を利用しました。
 4Kという現代のメディア技術を象徴するツールと、日本が生み出した伝統芸能の
コラボレーションを実現した作品にて、すばらしい賞を受賞することができました。

アートオブアメージング4Kフィルムコンペ:
リンク
レッド・デジタル・シネマ・カンパニー:リンク
THX:リンク
RED社 カメラ_スカーレット ドラゴン:
リンク
AQUOSモニター:
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事