logo

日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD5」一次選考結果発表

公益財団法人みんなの夢をかなえる会 2014年10月14日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年10月14日

公益財団法人みんなの夢をかなえる会

夢実現の支援金は最大2000万円!
日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD5」
応募者数は前回を大幅に上回る536人がエントリー
一次選考結果発表

2015年2月23日(月)日本武道館で開催する「みんなの夢AWARD5」は、みんなをワクワクさせみんなが夢をもちたくなる日本一の夢に送られるアワードです。2010年の初開催より、今回で5回目を迎えました。未来の名刺サイト(URL リンク)及び専用サイト(URL リンク)にてエントリー受付を開始し、9月30日に締め切りました。
今回のエントリーは、前回を大幅に上回る536人(前回451人)となり、過去最高のエントリー数となりました。特に大学生のエントリーが増加しており、みんなの夢AWARDが大学生に関心を寄せるソーシャル・イベントと根付いてきたことが要因と考えております。過去最高の536人の応募の中から一次選考通過の63人を、本日10月14日に発表しました。日本武道館での最終選考に向けて、引き続き二次選考、三次選考と進めてまいります。(写真:前回開催時)

■一次選考通過者
・芦澤 望 世界一親しみやすいジャナドル
・阿部 勝太 地元漁業の若手リーダー
・生澤 愛子 世界一の四葉ハンター
・伊藤 文弥 ごきげんファーム 農場長
・井上 創太 教育界のハリーポッター
・今西 良光 株式会社wizpra 代表
・岩澤 直美 英語教室を開く多文化イントロデューサー
・牛嶋 浩美 グリーティング絵本作家
・栄長 貞理 葬儀事業ライヒス
・大田 修作 地域再生プロデューサー
・太田 道庸 みんなのザックで社会貢献 NPO法人代表
・大塚 意生 世界最大規模のネットスクールの校長
・大塚 眞 国際まくら投げ協会 代表理事
・岡田 光信 世界初の宇宙掃除屋Space Sweepers
・小関 貴志 今と同じ肩書で活動している予定。
・柿本 可奈子 世界のママ達と未来を輝かす活動家
・粕谷 昌宏 サイボーグ研究の第一人者
・勝見 恭子 全国の地域子ども応援団長
・金子 隆耶 "Agrista(農業する者) 造語"
・金原 宏和 フードネーター:食の提供者
・川崎 聡美 Dancer
・如月 音流 100万人が楽しんで寄付するOLIVEの運営者。
・教来石 小織 映画配達人のプロデューサー
・熊上 修子 盆踊り2020実行委員会 委員長
・熊田 恒夫 株式会社「ReZN」代表取締役社長
・桑原 憂貴 KUMIKIプロジェクト 代表
・小林 里佳 RFA 大学生支部 代表者
・斎木 陽平 衆議院議員
・斉藤 憲治 ”夢” 走るコンシェルジュ代表
・坂本 毅 油を売って緑を買う男
・迫田 亮太 人、社会の問題を解決できる人間
・佐竹 夏美 女性応援店長
・柴田 紘希 大学教授
・清水 義弘 全国地域活動情報インフラ施工者
・城宝 薫 YUME 大使
・田川 尚登 公益財団法人横浜こどもホスピス理事長
・武内 駿亮 若者の声をカタチにする男
・田中 亜弓 人とペットと日本の幸せをもたらす
・谷 亜由未 プレシャス・マミーメンターコーチ
・出合 祐太 ブルキナファソ野球連盟名誉会長
・戸瀬 恭子 女性の為の育乳カウンセラー
・董 又碩 Dreampharos CEO
・中野 雄大 Intercollege -魁- / Kiwami R&D 監督
・奈良 友加 (株)ハピサポ代表取締役
・橋本 壮平 ドリームメイクコンサルタント
・畠田 拓 アジアを代表する慈善活動家ヒーロー48人
・林 優子 ConnectWomem 代表
・林 幸弘 ワクワク学びの場コーディネータ
・平野 哲也 中小企業と若者の架け橋を作る男
・廣本 直樹 語り部アカデミー長兼 「生涯いち語り部」
・福島 利香 作る続く家の味フロムキッチンプランナー
・藤岡 慎二 教育魅力化プロデューサー
・藤川 かん奈 笑学校(しょうがっこう)校長
・松尾 直樹 "Energy Access for BOP" 会長
・松本 美佐 「わたしスタイル×わたしビジネス」代表
・間宮 美穂 マタニティスペシャリスト
・丸子 安子 TUNAGU&TUMUGUプロジェクト 代表
・丸山 裕太 学校長
・三森 かおり 火いづる国の母(国の認める)
・宮岡 康弘 ダンスを通じて日本を元気にする人
・山下 彩香 アジアの地方発ブランドプロデューサー
・山本 陽亮 組織と個人の働き方を変える変革者
・横井 理子 新しい服を作る、ファッションコンセプター

■みんなの夢AWARD5について
リンク
誰かに聞いてほしい、必ず実現させたい、そんな夢を全国から募集。その中から日本一素敵な夢をみんなで決めるイベントです。ファイナリストは、8,000人の観衆、約60社の協賛企業の前で夢を語ります。投票により日本一の夢が決定。最高のプレゼンターには、最大2000万円の支援など企業から最大限のサポートが贈られます。
・日時:2015年2月23日(月)18:00~21:00(予定)
・場所:日本武道館(東京都千代田区北の丸公園2-3)
・主催:公益財団法人みんなの夢をかなえる会//さわかみ一般財団法人/一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ/ニッポン放送
・共催:公益財団法人日本財団



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事