logo

TransReが中国の再保険業界の発展をサポート

Transatlantic Holdings, Inc. 2014年10月08日 10時40分
From 共同通信PRワイヤー

TransReが中国の再保険業界の発展をサポート

AsiaNet 58134 (1097)

【ニューヨーク2014年10月8日PRN=共同通信JBN】
*大学生トレーニング、データベース強化、財産の災害リスク移転ソリューションに関する覚書(MOU)に調印

*地元の規制当局、産業団体、大学から広範なサポートを受ける

TransReは上海の(再)保険業界への関与とサポートを強めるために一連の措置を講じてきたが、この件に関して中国保険監督管理委員会(CIRC)、中国保険研究所(IIC)、上海市保険学界(SII)、上海保険協会(SIA)、上海金融学院保険学院(SISFU)が支援し、成功させてくれたことに対して感謝する。TransRe、SII、SIAの間で交わした覚書の中で、上海洪水リスク資産の地図に関する上海地域のCATデータベースの開発およびメンテナンス、10件のSISFU学部生奨学金の創設と支援、年次フォーラムの共同開催などの措置が含まれている。

最近公表された「Opinions of the State Council On Accelerating The Development Of A Modern Insurance Industry(現代の保険業界発展を加速する件に関する国務院見解)」は極めて重大な発表であり、これによって初のTransRe後援フォーラムの開催時期およびその議題は極めて時宜を得たものとなった。初のInternational Catastrophe Risks Forum(国際災害リスクに関するフォーラム)では、CIRCの元副委員長で現在、中国アクチュアリー協会会長、China Insurance Security Fund Co., Ltd.会長でもあるWei Yingning氏が基調演説を行い、上海市のJin Xingming副書記長が中国で地域災害保険制度の確立を加速するとの講演を行ってもらえたことについて、TransReは光栄に思っている。

フォーラムでは、異常災害保険制度、データモデリング、(再)保険の資本市場関与などへの外国政府の参画を調査したTransReの専門家に加え、CIRC上海支部委員、CIRC海南支部委員、IICの副所長および副書記長、SII会長、PICC副書記、復旦大学のChina Insurance and Social Security Research Centerディレクター、China Property and Casualty Reinsurance Company副社長、China Pacific Property Insurance Companyのコンプライアンス担当ディレクター、損保ジャパン日本興亜(中国)上海ゼネラルマネジャーらが講演した。フォーラムは、地元産業幹部の出席によって実証されたように政府の新しい重要政策に大きく貢献するため、地元新聞およびテレビによって大きく報道された。

▽TransReについて
TransReは、Transatlantic Holdings, Inc.およびその子会社(Transatlantic Reinsurance Companyを含む)のブランド名である。Alleghany Corporation(NYSE-Y)が全額出資するTransReは、ニューヨークに本社を置き全世界に展開する再保険組織である。TransReは1978年以来、財産および災害リスクのすべてにかかわるプログラムを作成するために必要な能力、専門的知識、独創性を顧客に提供してきた。詳細はウェブサイトwww.transre.comを参照。


▽問い合わせ先
James D Whitelaw
+1-415-399-5904

ソース:Transatlantic Holdings, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。