logo

リサーチパネルエイジア、ニューヨークに米国2か所目の拠点を新設

~ロサンゼルスとニューヨークで、迅速かつ効率的に米国全体のリサーチ需要に対応~

プレスリリース
2014年10月8日
株式会社リサーチパネルエイジア
----------------------------------------------------------------------
リサーチパネルエイジア、ニューヨークに米国2か所目の拠点を新設
~ロサンゼルスとニューヨークで、迅速かつ効率的に米国全体のリサーチ需要に対応~
リンク
----------------------------------------------------------------------

 株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、アジア太平洋地域(APAC)においてオンライン調査パネルの提供事業を展開する株式会社リサーチパネルエイジア(東京都渋谷区、代表取締役:佐野 敏毅、以下:「RPA」)は、米国2カ所目の拠点として、ニューヨークオフィスを新設しました。

 RPAでは、2011年2月、100%子会社である株式会社リサーチパネルエイジアUSA(本社:米国ロサンゼルス、代表取締役:佐野 敏毅、以下:RPA USA)を設立し、米国拠点として事業を展開してまいりました。このたび、世界の商業・ビジネスの一大中心地であるニューヨークに拠点を新設することで、より多くの米国クライアント対して、迅速かつ効率的にサービスを提供し、さらなる事業拡大に取り組んでまいります。


【株式会社リサーチパネルエイジア ビジネス開発部部長:Mr. Jeff Gerken】
東海岸拠点として、ニューヨークオフィスを開設でき、とても嬉しく思っています。ニューヨークオフィスはグランドセントラル駅の近くにあります。ロサンゼルスのRPA USAと共に、米国全体を通してより迅速かつ効率的にサービスを提供していきます。


【株式会社リサーチパネルエイジア(RPA)とは】
RPAでは、海外企業のリサーチ需要に応える高品質なパネルサプライ企業(※)を目指し、東京・上海・マニラ・ソウル・ロサンゼルス・シンガポール、そしてニューヨークの世界7カ所に事業所を設置し、フィリピンには24時間365日対応のオペレーションセンターを設立して、パネルの品質管理やユーザー利便性の向上に取り組んでおります。





(※)調査対象となるモニターを管理し、調査会社などから依頼されたアンケートに対してモニターへの回答を促す業務を行なう企業。



■ 株式会社リサーチパネルエイジア(Research Panel Asia, Inc.)
リンク 
代表取締役:佐野 敏毅
取締役:宇佐美 進典、永岡 英則
監査役:児玉 裕二
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイ7階
設立:2009年10月1日
資本金:2億5,000万円(準備金含む)
主要株主:株式会社VOYAGE GROUP100%
事業内容:アジア地域におけるオンライン調査パネルの提供

-----------------------------------
【報道関係者お問合せ】
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@voyagegroup.com
【その他お問い合わせ先】
株式会社リサーチパネルエイジア USセールスチーム:長井
TEL:03-5459-1287 E-mail:contact@researchpanelasia.com
-----------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事