logo

ハルト・インターナショナル、AMBAのMBAイノベーション・アワードのファイナリストに選出される

ハルト・インターナショナル・ビジネススクール(ボストン校) 2014年10月07日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

ハルト・インターナショナル、AMBAのMBAイノベーション・アワードのファイナリストに選出される

AsiaNet 58110

ハルト・インターナショナル・ビジネススクール、AMBAのMBAイノベーション・アワードのファイナリストに選出される

ロンドン&ボストン、2014年10月7日/PRニュースワイヤー/ --

ハルト・インターナショナル・ビジネススクール(Hult International Business School、リンク )が、英国MBA協会(AMBA、Association of MBAs)の2014年イノベーション・アワード(MBA Innovation Award、リンク )に登録されている、MBAカリキュラムのファイナリストに選出されました。

ハルトは、この権威あるアワード受賞に向け、その他ファイナリストのウォーリック・ビジネススクール(Warwick Business School)、グルノーブル経営学院(Grenoble Ecole de Management)、マーストリヒト大学院経営管理(Maastricht School of Management)と競い合います。本賞は、AMBAのプレジデント、Sir Paul Judgeとアクセンチュアの最高業務責任者であるPeter Lacy氏が審査を行います。

勝者は、10月30日、英国建築士協会で開催されるAMBAの年次アワードとガラ・ディナーにて発表されます。

今回のノミネートでは、ハルトが、フォーチュン500企業の約100人もの経営幹部クラスのエクゼクティブやマネージャーにインタービューし、MBAにビジネス界で成功するために持っていて欲しいスキルや適性に関し調査した結果を元に、再設計された1年制MBAプログラムが、革新的であると評価されています。従来のMBAの「経営知識のスキル」だけにフォーカスされたものでなく、それを適切に運用する「ソフト・スキル」をカリキュラム内に取り入れ、年間を通してこの2つのスキルは完全に統合されるように、構成されているのです。

・カリキュラムを通して学ぶ、経営の「ソフト・スキル」要素
・非常に多くの実践を積める、企業にての研修法
・生徒が新たなスキルを習得する手助けをする、同級生からのフィードバックや指導
・生徒が、ますます困難さを増すビジネス状況下で経営を行うことができるシミュレーション
・先の見えない、不安定な状況下でも問題に取り組めるようになる、1年に及ぶ生のビジネス体験
・生徒が自らのスキル向上を追跡できる評価システム

国際的なキャンパス・ネットワークと生徒間の文化の多様性を見事に融合した、このレベルのMBAは、現在までに他に前例がありません。

2014年9月、この新MBAプログラムは、ボストン、サンフランシスコ、ロンドン、ドバイ、上海の学校の5つのキャンパスで、600人以上のMBA学生を対象に開始されました。

ハルトについて
ハルトは世界で最も国際化の進んだビジネススクールで、7つの世界商業の中心地(ボストン、サンフランシスコ、ロンドン、ドバイ、上海、ニューヨーク、マイアミ)にキャンパスを有しています。同校は経営学修士(MBA)、専門経営学修士(Executive MBA)、修士、学士コースを提供しています。ハルトの1年の経営学修士プログラムは2014年、フィナンシャル・タイムズ紙により国際ビジネス・国際経験部門でトップ5にランクインしました。詳しい情報はウェブサイト(リンク )をご参照ください。

ソース: ハルト・インターナショナル・ビジネススクール(ボストン校)

メディア問合せは下記まで: press@hult.edu 、Michael Lu michael.lu@hult.edu 、ダイレクト電話: +44-753-8808-571

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事