logo

タッパーウェア、電気不要の手動式ミキサー「パーフェクトシェフ」、 幼児の成長を考えた製品「ストロータンブラー」が 『2014年度 グッドデザイン賞』を受賞!

日本タッパーウェア株式会社 2014年10月01日 13時30分
From Digital PR Platform


「健康、安心の食卓、節約、家族、エコ」の5つを基本に、家族の豊かな暮らしをサポートするハウスウェアメーカー日本タッパーウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:アルバート・ボッシュ)は、「パーフェクトシェフ」と「ストロータンブラー」の2製品において、『2014年度グッドデザイン賞』(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。


「パーフェクトシェフ」は電気不要、コードを引っ張るだけで食材のみじん切りから撹拌までできる、時短調理に最適な調理器具。
「ストロータンブラー」は赤ちゃんの「飲む」から「吸う」へのトレーニングをサポートする幼児用タンブラーで、水もれ防止構造なので持ち運びも安心です。
両製品共に、使いやすさを考えた機能とデザイン性を高く評価され、今回の受賞となりました。

「タッパーウェアのあるかしこい暮らし」をテーマに、これからも皆さまのより快適で豊かなライフスタイル実現のためのサポートに努めてまいります。
なお、両製品は10月31日(水)から東京ミッドタウンで開催される受賞発表展『グッドデザインエキシビション2014(G展)』 に出展されます。



◆受賞製品「パーフェクトシェフ」◆
グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:

「この製品を実際に使用してみると、野菜や果物を刻んだり撹拌することが、手の力だけで十分に可能であることに新鮮な驚きがある。
電動としなかったことにより、耐久性やメンテナンスの面でもメリットがあり奇をてらった商品ではなく、長く使えそうな道具となっている。
電気エネルギー消費の節約という観点からも提案性があり、魅力的である。」


◆受賞製品「ストロータンブラー」◆
グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:

「哺乳瓶から、コップ飲み、ストロー飲みへと移行する子育て時期。
子供の成長が「飲む」という行為に如実に表れている。このマグは「吸う」から「飲む」へ自然にトレーニングできる。
また、さわやかに色分けされた部品は全て取り外しが可能で、丸洗いができて衛生的である。
子育てを援助する工夫が盛り込まれたプロダクトだ。」




◇グッドデザイン賞とは◇
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。
受賞件数は39,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。

◇日本タッパーウェア株式会社について◇
「タッパーウェア」は、1946年米国で世界初のプラスチック製密封容器として誕生しました。
以来、徹底した品質管理、水もれ防止構造などの優れた機能、無駄をそぎ落とした機能美などにより、世界中で愛用いただいている世界標準のブランドです。
「タッパー」「タッパーウェア」は、タッパーウェア社だけが使用できる登録商標です。
全国の販売代理店および弊社オンラインショップを通じてお届けしております。 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事