logo

PDF帳票保管ソリューション「SVF PDF Loader Ver.9.2」を販売開始 ~PDF帳票を自動振り分けし、PDFの長期運用や管理を支援~

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、PDF帳票保管ソリューション「SVF PDF Loader Ver.9.2」を、9月30日(火)より販売します。業務システムから生成されるPDF帳票を自動振り分けし、重要な記録となるPDF帳票の長期運用や管理を支援します。価格は50万円~(1サーバー/税別)です。

「SVF PDF Loader Ver.9.2」は、SVFで出力したPDF帳票をはじめ、スキャニングやWord・Excelで作成したPDF帳票を、条件に合わせて指定したフォルダーへ自動振り分けします。PDF帳票の保管・検索を効率化する製品「SVF PDF Archiver」と組み合わせることにより、一定期間の保管が必要な帳票や、部門や部署、拠点などで散在するドキュメントを、PDFで適切かつ長期的に保管運用し、必要時に正確かつ漏れなく検索・参照できる環境を提供します。

ウイングアーク1stは、企業に蓄積される大量の帳票データの活用ニーズが高まる背景をうけ、PDFソリューションをはじめとした帳票ソリューションの提案を強化して参ります。

「SVF PDF Loader Ver.9.2」詳細については下記URLをご参照ください。 リンク

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社  
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1  渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com


※ウイングアーク1stの「わっとちゃん」が日々の出来事を発信しております。
Twitter:リンク
Facebook:リンク
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。








本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。