logo

戦後 70 年報道写真集 「ザ・クロニクル」創刊

一般社団法人共同通信社 2014年09月29日 13時20分
From 共同通信PRワイヤー

2014年 9月 26日

一般社団法人  共同通信社


戦後 70 年報道写真集

「ザ・クロニクル」創刊
 

 一般社団法人共同通信社(本社:東京都港区、社長・福山正喜)は、2015 年に迎える戦後 70 年の記念出版事業として、共同通信と加盟社が所蔵する戦後の貴重な報道写真でつづる年代記「ザ・クロニクル  戦後日本の 70 年」 (シリーズ全 14 巻)の第1巻と第4巻を 10 月 3 日から全国主要書店などで一斉発売する。各巻 2500 円(税抜き)。
 戦後の動乱期、奇跡の成長を遂げた復興期、バブル崩壊、そして東日本大震災と、日本がたどった軌跡を世界の鼓動と連動させながら分かりやすく伝える 「ビジュアル戦後史」の決定版といえる。各巻に収録される 300 枚以上の写真は、共同通信が保有する 2 千万枚以上のアーカイブ写真から厳選し、全国の新聞社 50 社以上が保存する「秘蔵写真」 「蔵出し写真」もふんだんに盛り込んだ昭和から平成にわたる集大成。 発行は共同通信社、 発売は幻冬舎(本社:東京都渋谷区、社長・見城徹)。 
 ザ・クロニクルは、1945 年から 2014 年の昭和、平成の激動期を 5 年ごとに区切り、来年秋まで1カ月1巻のペースで合計 14 巻発行する。同日発売されるのは第 1 巻 1945-49 年「廃墟からの出発」と第 4 巻 1960-64 年「熱気の中で」。10 月 10 日は東京五輪(1964 年)開幕から 50 年の節目を迎えるため、第 4 巻を前倒しして第 1 巻と同時発売する。 第 2 巻 1950 年-54 年「平和への試練」は 11 月上旬に発売、その後も毎月1回発行予定。
 第 1 巻で五木寛之、第 2 巻は岸惠子、第 4 巻では北野武がそれぞれ巻頭言で、写真集の価値や時代への思いを語っている。

           【10 月 3 日創刊  1 巻、4 巻  一挙同時発売】
         【web にて「共同通信クロニクル」と検索してください】

<ザ・クロニクルに関するお問合せ先>
  ▽一般社団法人共同通信社 総務局
               電話:03-6252-8000(代表)
<発売に関するお問合せ先>
  ▽株式会社幻冬舎  編集・出版本部第四編集局    湯浅光世
               電話:03-5411-6211
<掲載写真の扱いに関するお問合せ先>
  ▽株式会社共同通信イメージズ  営業本部  一川真美
               電話:03-6252-6224



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事