logo

リクルート、実践的な長期グロースハックインターンシップ「Recruit GrowthHack」の募集を開始


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)の実証研究機関であるメディアテクノロジーラボは、GrowthHacker(グロースハッカー)を目指す方向けのインターンシップ「Recruit GrowthHack(リクルート グロースハック)」の募集を開始いたしました。

▼「Recruit GrowthHack」の詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■「Recruit GrowthHack」の概要
――――――――――――――――――――
「Recruit GrowthHack」はリクルートが開催するGrowthHackerを目指す方向けの実践的なインターンシップです。
リクルートのGrowthHackerや国内海外の著名なGrowthHackerのメンタリングを受けながら、自ら仮説を立て、施策を開発、検証し、GrowthHackを行う実践的な長期インターンとなっております。

▼「Recruit GrowthHack」の募集職種
・フロントエンドエンジニア
・サーバーサイドエンジニア
・UXDデザイナー
・WEBマーケター

――――――――――――――――――――
■「Recruit GrowthHack」の特徴
――――――――――――――――――――
「Recruit GrowthHack」ではリクルートと国内外の著名なGrowthHackerからのメンタリングを受けることができます。

・株式会社リクルートホールディングス / Optimizelyエバンジェリスト 山本一誠
世界No1のABテストツールOptimizelyを使い、リクルートのサービスのCVRの劇的な向上に貢献。その功績をOptimizely創業者のPete Koomen氏に認められ、日本初のOptimizelyエバンジェリストに就任。その後、MTLを代表するGrowthHackerとして、ABテストによる最適化や、グロースハックを実施し、さまざまなプロダクトの成長に貢献中。
またリクルート内のメディアプランナー向けのGrowthHackトレーニングも実施中。

・500startup / James Levine氏
米500 startups常駐メンター。元Simply HiredのCTOで技術にも明るい。自らも投資家として、またメンターとしてシリコンバレー・アジアの数百もの企業を見てきている。Leanな開発手法だけでなく、組織体制、プロダクト、ファイナンスなど、スタートアップの特に初期段階に起こる課題については全方位でサポートできる心強い存在である。

・元Facebook日本代表 / カントリーグロースマネージャー 児玉太郎氏
Yahoo!JAPAN株式会社にてソーシャルメディア事業を担当後、Facebookに入社。2010年の日本法人設立時に、カントリーグロースマネージャーに就任、日本国内のFacebook利用を促進させる責任者として国内でのFacebook拡大に向け尽力した。

▼児玉 太郎氏からのコメント
「山本一誠さんは、従来の枠にとらわれることなく、革新的なビジネスモデル開発から、小さな機能改善まで、さまざまなグロース手法の可能性に着目してきた有数なGrowthHackerです。
Recruit GrowthHackでは、Growthの本質とは何かを考え抜くことによって、今まで見逃していた Low Hanging Fruits(目の前にある果物)に気づくことができるようになります。」

・AppSocially Inc. / CEO 高橋雄介氏
2013年米国シリコンバレーにてAppSocially Inc.を創業。2013年4月からはMountain Viewに拠点を移し、500Startupsのアクセルレータープログラムに参加中。
ブログGrowthHacker.jpを運営。TechCrunch JapanやStartup Dating、清水弘文堂等でグロースハック、データサイエンスソーシャル、モバイル、シリコンバレーのカルチャー等についても執筆中。


▼リクルートホールディングスについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問合せ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。