logo

「コドモ目線&親父目線」で選ぶ最新家族クルマ事情『カーセンサーEDGE電子版 10月号』無料配信

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年09月26日 12時30分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が発行する『カーセンサーEDGE』では、電子書籍『カーセンサーEDGE 電子版』も配信しています。
115円で販売していた『カーセンサーEDGE電子版 10月号』が本日より無料でお楽しみ頂けます。

――――――――――――――――――――
『カーセンサーEDGE 10月号』の中身は?
――――――――――――――――――――

子供たちと奥様を乗せる家族のクルマ、安易に選ぼうとしていませんか? たとえばミニバン。みんなが乗れて荷物も載ってとても便利ですが、そこに「大人の我儘」は存在していますか? 今号ではカッコいい/カッコよくなりたい親父が乗るクルマや、子供が本当に喜ぶクルマを「コドモ目線&親父目線」で選びます。家族がもっとワクワクするクルマ選びとは?

■カーセンサーEDGE 10月号のコンテンツ

●特集
・コドモ目線&親父目線
・ドイツが「最高」の理由

●試乗
・RENAULT LUTECIA GT
・PORSCHE 911 TARGA4
・BMW 2 SERIES ACTIVE TOURER
・MERCEDES-BENZ C-CLASS STATITONWAGON

●連載
・表紙のクルマ:VOLKSWAGEN TYPE 2
・EDGE ANGLE in Japan:伊アパレルとザガートが夢のコラボ
・EDGE ANGLE in Europe:峠の険しさと海の碧さ。南仏という人外魔境
・EDGE HOUSE:ガレージとキッチン、夫婦の希望をバランスさせた家
・テリー伊藤の雲外蒼天:コルベットなど昔のアメ車が好きなのですが高くて・・・。
・MJブロンディのEDGE SECOND LINE:’07 ALFAROMEO ALFA 159 SPORTWAGON
・松任谷正隆の我が人生にクルマあり:寡黙なS4
・VINTAGE EDGE*徳大寺有恒:’72 VANDEN PLAS PRINCESS 1300V・P・P
・クルマの達人:小山洋志・ゴンチャレンコ
・MOTO de GO! GO!:VOLKSWAGEN GOLF R×HONDA NC750S
・SOUND EDGE:BOSEとボーズ、実は宿命のライバルだった?
・中古車相場 威力偵察隊:輸入車にもある「登録済み未使用車」の上手な選び方は?
・EDGE in:モノやニュースを独自目線でレポート
・TUNING EDGE:本誌お馴染みTWSが第5の新ブランドを展開
・レース de Go Go:AUDI R8 LMS CUP
・小沢コージの自動車暴論:旧いクルマが集まる不思議なお店を直撃
・SPECIAL SHOP:今月のカーセンサーEDGE特選SHOP
・永遠EDGE:今号の1台・BMW M3

▼無料で読めるカーセンサーEDGE電子版 10月号
リンク

――――――――――――――――――――
『カーセンサーEDGE 11月号』は9月27日発売
――――――――――――――――――――
手に入れてみませんか? あのとき憧れた、あのポルシェを。
クルマ好きなら誰もがその名を耳にし、その姿を目にしたことがあるポルシェ。でも実際に買うとなると・・・。そんな迷いから一歩を踏み出すべく、EDGE編集長が911購入を敢行! さらにEDGEご意見番が条件別ベストバイをセレクト。この特集でポルシェの「今」がわかります。

※詳細は『カーセンサーEDGE 11月号』にて

――――――――――――――――――――
◇「カーセンサーEDGE」媒体概要
――――――――――――――――――――

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。
「クルマにこそ大人の我儘を」がコンセプトのプレミアムカーライフ実現マガジン

誌名:カーセンサーEDGE
創刊:2005年
発行エリア:全国3版
発行サイクル:月刊誌(毎月27日発売)
定価:514円(税込)


▼スマホやタブレット、PCで読める電子書籍版(雑誌オンライン+BOOKS)
価格:115円(税込)※物件情報は掲載していません
リンク
※最新号以外は無料です

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。