logo

「一番搾り プレミアム」ギフトセットの歳暮期販売目標を約6倍に上方修正

キリンビール株式会社 2014年09月25日 14時00分
From Digital PR Platform


■「一番搾り プレミアム」ギフトセットの上方修正について
・中元期の販売好調を受け、歳暮期の販売目標数を年初計画(15万セット)の約6倍となる85万セットに上方修正します。

・「一番搾り プレミアム」セットは、今年の中元期から発売を開始し、当初計画していた中元期販売目標数(21万セット)を大幅に上回る48万セットを販売しました。

・中元期の当社ギフト計も、対前年約2割増となった為、歳暮期の販売目標数も対前年約2割増を目指します。

■「一番搾り プレミアム」ギフトセットの新ラインアップについて
・「大切な人へ贈る前に自分でも飲んでみたい」、「自分へのご褒美として買ってみたい」というお客様の声にお応えし、“パーソナルギフト”として、トライアルしやすく、購入しやすい「一番搾り プレミアム」6本セットを今歳暮期に新たに発売します。また、身近な知人・友人への“誕生日プレゼント”として贈るなど、ギフトの多様なニーズにお応えしていきます。

■「キリン一番搾り生ビール」について
・「キリン一番搾り生ビール」の1~8月累計の販売状況は、「一番搾り『こだわりの嵐!』オリジナルタンブラープレゼントキャンペーン」効果もあり、缶が約2割増と好調に推移しました。

・全国の量販店頭などで展開しているブランドセミナー「うまさの秘密アカデミー」は、8月末までに約5万人以上のお客様に参加いただきました。

・「一番搾り」ブランドのコンセプトショップ「キリン一番搾りガーデン東京 Brewery Experience」に来店されたお客様は、5月16日のオープンから9月中旬までに、36万人を突破し、多い日には1日あたり約3,000人が来店しました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事