logo

【ニュースリリース】2014/9/17_ケイブ真・女神転生IMAGINE

ディアスポラ入場制限緩和キャンペーン・ プラグインや御魂合体悪魔を追加!

株式会社ケイブ(本社:東京都目黒区、JASDAQコード:3760)は、オンラインRPG『真・女神転生IMAGINE』において、本日9月17日(水)に、ディアスポラ入場制限緩和のキャンペーン開始や、御魂合体が可能となる悪魔の追加対応や強化・亜種プラグインの追加、異界新宿バベルの新ステージ追加などのアップデートがございますので、あわせてお伝えいたします。



■ディアスポラ チャレンジキャンペーン&チャレンジアシストが開始!


ディアスポラチャレンジキャンペーン期間中に達成条件数を満たすことで、交換用アイテムや
新規のアイテムなどがもらえます。達成条件の中には、多人数での協力が必要となるものも
ございますので、お力をあわせて条件を達成してください!


また、キャンペーンに伴いアシストとして、ディアスポラの入場制限が72時間から20時間に短縮され、
非クリア時の再入場制限も無制限になります。
その他にも、「マサカドゥス」の交換報酬のレートが下がりますので、この機会にディアスポラを攻略し尽くしましょう!

「ディアスポラ チャレンジキャンペーン」 開催期間:
2014年9月17日(水) 定期メンテナンス後 ~ 2014年10月15日(水) 定期メンテナンス前 まで
「ディアスポラ チャレンジキャンペーン」 URL:
リンク


■「異界新宿バベル」に最難関ステージが追加されました!
「異界新宿バベル」にて、人修羅をはじめとする史上最強クラスの敵が登場する「アビスタワー」が追加!
手練のデビルバスターでも全滅必至のバトルとなっておりますが、報酬として、既存ステージよりも多く手に入る「コングラチュレーションカード」や、特殊な装備品などのアイテムが用意されておりますので、今まで以上に刺激的なバトルを求めている方に必見です。


「人修羅降臨」 URL:
リンク


■未対応だった多数の悪魔が御魂合体可能となりました!

いままで御魂合体に対応していなかった「焦熱」「碧海」「敏捷」の名を冠する亜種悪魔の計36体が御魂合体可能となりました。さらに幅の広がった御魂合体で、仲魔の強化やデジタライズをしてみてください。


■亜種悪魔がプラグインに追加!

「はぐれの悪魔研究士」から受けられるクエストでは新たに追加されるG1トライアルをクリアしていくと、
固有スキル「ゲイボルグ」を習得できる「赤枝の英雄 クー・フーリン」を作成可能な強化プラグインが手に入ります。
その他にも、天突(御魂合体可能な異形種)シリーズ、未熟シリーズのプラグインが手に入りますので、ぜひ手に入れてみてください。


COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE
「真・女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスからのライセンス契約に基づいて株式会社ケイブが独自に開発、及び運営を行っております。
※「女神転生」、「真・女神転生」及び「女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスの登録商標又は商標です。

【『真・女神転生IMAGINE』】
■プラットフォーム : Microsoft Windows(R) XP/ Vista/7(日本語版) 32bitのみ対応
■ジャンル : MMORPG
■料金体系 : 基本プレイ無料
■登録方法 : 公式サイト(登録ページ)より登録いただけます。
■公式サイト : リンク
■登録サイト : リンク
■『真・女神転生IMAGINE』とは
人気家庭用ゲーム『真・女神転生』シリーズの世界観を継ぐ、MMORPGです。プレイヤーは、悪魔と対峙する「デビルバスター」としてゲームに降り立ち、荒廃したトウキョウを舞台に“東京再生”を目指します。敵として現れる悪魔を交渉によって「仲魔」にしたり、仲魔同士を合体し、別の悪魔を生み出したりとシリーズならではのシステムも健在!

【株式会社ケイブ】
株式会社ケイブは、趣味性の高いコンテンツを企画・制作・運営するエンターテインメント事業を展開しています。「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、エンターテインメントを通じた豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。
リンク

【『真・女神転生IMAGINE』に対するコピーライト表記】
COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE
「真・女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスからのライセンス契約に基づいて株式会社ケイブが独自に開発、及び運営を行っております。
※「女神転生」、「真・女神転生」及び「女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスの登録商標又は商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。