logo

辛くて辛~い盤ゲーム 「人生ゲーム獄辛」 9月18日(木)新発売

株式会社タカラトミー 2014年09月17日 16時46分
From 共同通信PRワイヤー

2014年9月17日

株式会社タカラトミー

SNS乗っ取り、ブラック企業、ネット炎上… ゲームの中でも波乱"盤上"! 
辛(つら)くて辛(から)~い盤ゲーム 「人生ゲーム獄辛」 9月18日(木)新発売
人生、そんなに甘くない! 未婚率は過去最高 神様のご加護で一発逆転を狙え!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は、ロングセラーの盤ゲーム「人生ゲーム」55作目として、辛口な人生をテーマにした「人生ゲーム獄辛(ごくから)」(希望小売価格3,800円/税抜き)を、2014年9月18日(木)から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンクにて発売致します。
 
 「人生ゲーム」は就職・結婚を経て億万長者を目指す盤ゲームですが、今回の「人生ゲーム獄辛」では、何事も一筋縄にはいかない現代の世相をゲーム内容に盛り込んでいます。ブラック企業や増税、ネット炎上など現代の世知辛い世の中を反映し、昨今の生涯未婚率上昇※を受けてゲーム内の未婚率も過去最高に設定するなど、通常の「人生ゲーム」に比べゲームシステムやイベント内容がより辛口なゲーム内容になっています。
また、マス目の内容も世知辛い世の中を生きる上で避けることができない心労や出費が多くなるように設定し、盤面の随所で給料が半額になる“パニックカード”や、いたるところに仕掛けられた“落とし穴”が負の連鎖を生み出すようにしました。
 一方で、人生ゲーム史上初登場の「甘神様」を味方につければ、トラブルの大半を回避でき、地獄から一気に極楽人生へ導くシステムも導入しました。トラブルだらけの人生の中、クモの糸ほどの運をつかんだ人だけが幸せつかめるという甘さが引き立つ逆転要素を盛り込み、最後までどうなるかわからないスリリングなゲームバランスにこだわりました。

 ■獄辛なマス目・カードコピー例
・始末書のコピペがバレた。
・バイト先の新人がすぐ辞めた。
・有名ブラック企業の内定総なめ!
・自作のポエムを親に見られた。
・特典目当てで買った大量のCDでカラス避けを作成。
・ラブレターのゴーストライターを頼まれた。
・寂しいわぁ…深夜帰宅の独りゴハン…。
・SNSが乗っ取られてブログが炎上。
・涙がこぼれないように上を向いて歩いたらドブに落ちた。

「人生ゲーム獄辛」の特徴
・地獄の辛さ「獄辛」というテーマに合わせ、パッケージやルーレットの色は地獄を思わせる赤と黒を採用しました。
・【マス目】はお金を「もらうマス目」よりも「払うマス目」を多くしました。
従来品と比べ借金することが多い設定になっています。
・【新ギミック】として、盤面を窪ませた「落とし穴」を16か所設置しました。
そこに落ちると「獄辛箱」より「トラブルカード」を引きその指示に従わなければなりません。
・【新アイテム】の「パニックカード」は盤面の随所で手に入ります。
このカードがたまると給料が半額になる等、負の連鎖にはまってしまいます。
・【新システム】の“甘”と書かれたマス目に止まると、自動車ゴマに幸運の神様、「甘神様」を乗せることができます。甘神様が乗っている間、全ての出費と「パニックカード」の受け取りを回避することができます。
しかし、他の人の車が“甘”のマスに止まった場合、甘神様はその人の元へ移動してしまいます。

発売以来、「人生ゲーム」は“人と人とのコミュニケーション”というテーマで、みんなで集まって楽しむアナログゲームの魅力を最大限に発揮してきました。55作目の本商品では、トラブルや出費が多く、就職や結婚もままならないという辛口なゲームシステムにしました。他人の不幸を笑っていたら今度は自分がトラブルに巻き込まれる気の抜けない展開や、たったひとりにしか微笑まない神様を奪い合うドキドキ感は、子どもから大人まで本気になれる内容になっています。今後も変動し続ける時代を見つめながら、幅広い層に支持される盤ゲームを目指してまいります。

■人生ゲームとは:
「人生ゲーム」は、ルーレットを回してマス目を進み、就職・結婚や出産・家の購入など、人生のあらゆる出来事を経験しながら億万長者を目指す内容です。プレイヤーはまず、自動車コマに乗って、ルーレットを回しゴールである 「億万長者の地」を目指します。ゲームの勝敗はゴールした際の所持金によって決定します。
「人生山あり谷あり~」のコピーで始まるテレビコマーシャルと共に、高度経済成長期の1968年9月に発売され、「人生ゲーム獄辛」でシリーズ55作目になります。初代「人生ゲーム」は、1960年にアメリカで発売された『THE GAME OF LIFE』をほぼそのまま翻訳したものでしたが、その後、日本オリジナルの盤面にするなどリニューアルを重ね、時代の世相やトレンドを反映させながら、常に話題性のあるゲームとして展開し、現在までに累計1,300万個超を販売するロングセラー商品となりました。

※生涯未婚率の上昇:総務省の最新の「国勢調査」(2010年)によると、生涯未婚率を30年前と比較すると、男性は 2.6%(1980年)から20.1%(2010年)、女性は4.5%(1980年)から10.6%(2010年)へ上昇しています。

< 商品概要 >

商品名  : 「人生ゲーム獄辛(ごくから)」
希望小売価格  : 3,800円(税抜き) 
セット内容  : ゲーム盤(1)、山パーツ(2)、橋(1)、家(4)、自動車ゴマ(6)、旗(6)、人物ピン(60)
甘神様ピン(1)、職業カード(5)、転職カード(3)、お宝カード(15)、パニックカード(18)
トラブルカード(30)、獄辛箱(1)、保険証券(一式)、お金(一式)、お札立て(1)、遊び方説明書(1)
盤面サイズ  : (W) 595mm×(H) 495mm×(D)40mm 
発売日  : 2014年9月18日(木)
対象年齢  : 6歳~
取扱い場所  : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店の具売場、一部雑貨店、インターネットショップ等
販売目標  : 初年度8万個
著作権表記  : (C) 1968,2014 Hasbro.All Rights Reserved. (C) TOMY
ホームページ  : リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。