logo

コンテンツマーケティング&SEOプラットフォーム『Ginzametrics』韓国マーケット(Naver、Daum、Google KR)に対応

エンタープライズ向けコンテンツマーケティング&SEOプラットフォームGinzametricsを開発/販売するGinzamarkets株式会社(本社:カリフォルニア州サンフランシスコ/東京都港区、代表取締役社長:レイ・グリセルフーバー)は、2014年9月12日に韓国マーケットに対応しました。

●Ginzametricsの公式ホームページ:リンク


■韓国マーケット対応開始の背景

韓国はアジア諸国の中で、1番のインターネット普及率、スマートフォン普及率、ICT普及率というインターネット先進国です。韓国のEC市場規模は既に3兆円を超えており、更に年率10%で成長すると言われています。グローバル展開する企業にとって魅力的なマーケットである韓国ですが、サーチエンジンマーケティングの視点でみた場合に、検索エンジンのシェア1位のNaver、2位のDaumが共に韓国国産の検索エンジンであり、これらのシェアが90%を超えるという、独自アプローチが必要な市場となっています。

<韓国検索エンジンシェア 2013年7月時点>
※参照元:株式会社インフォキュービック・ジャパン
リンク

■リリース内容

韓国の検索エンジン市場における、シェア1位のNaver、シェア2位のDaum、シェア3位のGoogle KRの、上位3検索エンジンのキーワード順位を取得します。
Ginzametricsは世界65カ国以上の検索エンジンの動向の変化に対応し、グローバル企業のデジタルマーケティングの支援を行います。

■Ginzamarkets株式会社について ( リンク
アメリカのサンフランシスコに本拠を置くスタートアップで、エンタープライズ向けのコンテンツマーケティング&SEOプラットフォームGinzametricsを開発/販売しています。Ginzametricsは世界65カ国以上に対応し、グローバル企業、大手ECサイト、メディアサイト、リードジェネレーションサイト、代理店等で利用されています。アメリカで最も注目されるスタートアップ特化ベンチャーキャピタルであるYCombinatorのプログラムに参加(2010年夏)し、資金提供を受けています

■会社概要
社名: Ginzamarkets株式会社
代表: 代表取締役社長 レイ・グリセルフーバー
所在地: 〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21F
設立: 2010年5月(アメリカ法人)
事業内容:マーケティングSaaSのGinzametrics
URL: リンク

■本リリースに関するお問い合わせ先
Ginzamarkets株式会社(ギンザマーケット)  担当:野口
E-mail:hello-jp@ginzametrics.com
電話番号:03-6893-5580




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。