logo

まだまだ夏が続く沖縄、夏休みを取り忘れた人にぴったりな沖縄の秋!

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー 2014年09月05日 15時36分
From 共同通信PRワイヤー

2014年9月4日

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

まだまだ夏が続く沖縄、夏休みを取り忘れた人にぴったりな沖縄の秋!
沖縄本島の少し先にある、離島ならではの魅力的な8個の観光コンテンツを紹介
“南大東島でドキドキの地底湖探検、与那国島でヨナグニウマと海遊び” ほか
沖縄離島観光サイト『リトハク2014年秋号』公開!(リンク

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:上原良幸)は、全国的には肌寒くなる秋、まだまだ夏を満喫したい人や沖縄リピーター層に向けて、夏の陽気が続き気候も安定する沖縄の離島ならではの素晴らしい自然環境を活かした秋の沖縄離島体験・参加型の観光コンテンツを、沖縄離島観光サイト『リトハク』(リンク)で公開しました。
沖縄離島観光サイト『リトハク』は、「沖縄離島 ちょっと先にある、もうひとつの楽園」をコンセプトに今まであまり知られていなかった、各離島の旬ごとの観光コンテンツ(体験・参加型)を紹介しています。
例えば、絶海の孤島「南大東島」では約4800年前にタイムトリップして古代の鍾乳洞を巡る地底湖探検、「与那国島」では貴重な日本の在来種の『ヨナクニウマ』と海遊びなど、離島でしか体験できない全8個の観光情報を掲載しています。
今後も『リトハク』では、旬ごとに沖縄離島の魅力を紹介することで、離島訪問を考える旅行者のナビゲーターとして展開してゆきます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
島が好き!離島博覧会『リトハク』とは
沖縄離島には、まだまだ知らない魅力的な観光体験がいっぱい。そんな、沖縄離島の魅力的な観光体験を集めた
「離島博覧会」、略してリトハク!個性豊かな沖縄離島4エリア(八重山諸島、宮古諸島、久米島、15離島)
にある島々をパビリオンに見立て、季節ごとに異なる魅力たっぷりの観光体験が満載。
あなた好みの沖縄離島での観光体験をリトハクで探してみませんか。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


『リトハク2014年秋号』特集記事(4離島エリア・全8プログラム)

【八重島エリア】
・与那国島の神秘的な海底地形を体験! @与那国島
・与那国島でヨナグニウマと海遊び(うみあしび)をしよう!@与那国島
【宮古島エリア】
・宮古島で採れたて島野菜を使った郷土料理づくり体験で、心と体に栄養を!@宮古島
・宮古島の海から続く、マングローブの生態系をじっくり観察。@宮古島
【久米島エリア】
・世界観が変わる??久米島の美しい海でダイビング体験!@久米島
・海洋深層水の力で身も心もビューティフルチャージ。@久米島
【15離島エリア】
・絶海の孤島「南大東島」でドキドキの地底湖探検@南大東島
・久高島の神聖なエネルギーをいただきリチャージ!@久高島



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。