logo

三溪園で「三溪園朗読会」を開催

横浜市 2014年09月01日 15時30分
From Digital PR Platform


大正9年(1920年)に建築された原三溪住居「白雲邸」で、同時期に三溪園を訪れた文学者の作品と関連文書の朗読をお楽しみいただきます。
また、当財団職員による、当時の三溪園の状況についての解説もございます。

内容 芥川龍之介「原善一郎宛書簡」より・「鼻」・「地獄変」抜粋
※「鼻」・「地獄変」は「青空文庫」リンク でご覧いただけます。
朗読 前田裕己(まえだひろき)・飯干大嵩(いいぼしまさたか) ,演奏(ギター) ウォン美音志(みねし)

◇開催日:平成26年9月13日(土)

◇時間:13:00~15:00

◇会場:三溪園内 横浜市指定有形文化財「白雲邸」

◇参加費:800円※、入園料別途(大人500円・小学生200円)
     ※ 参加費は当日、会場入り口にてお支払いください。

◇申込:電話予約制 045-621-0635もしくは045-621-0634まで
    平成26年8月18日(月)午前10時より、受付しております。(先着40名様定員)

■三溪園の概要
《所在地》三溪園 横浜市中区本牧三之谷58-1
《交通アクセス》
 ●JR根岸線根岸駅から市営バスで約10分、「本牧」バス停下車、徒歩約10分
 ●横浜駅東口から市営バスで約35分、「本牧三渓園前」下車、徒歩約5分
 ●桜木町駅から市営バスで約25分、「本牧三渓園前」下車、徒歩約5分
 ●みなとみらい線元町中華街駅4番出口から市営バス(「山下町・タワー入口」)で約15分、「本牧三渓園前」下車、徒歩約5分

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。