logo

二学期の下校・通塾に備えたい、子どもの安全を守るためのライトを拡販。

ビーズ株式会社 2014年08月25日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014/08/25

ビーズ株式会社 

二学期の下校・通塾に備えたい
子どもの安全を守るためのライトを拡販。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)より、子どもの下校や通塾をサポートし安全を守るライトを拡販します。

 警視庁の調べによると、子どもの交通事故が最も多く発生するのが16~18時の夕方の暗くなる時間帯です。 その理由として、下校、習い事や塾への行き帰り、放課後の外遊びなどの外出行動がその時間帯に集中するためと考えられます。 飛び出しや安全不確認などが交通事故の原因として挙げられていますが、子どもの小さい体が車やバイク、自転車から視認しづらいことも事故発生の可能性を高めてしまっているのではないかとDOPPELGANGER OUTDOOR(R)は考えました。 そのリスクを少しでも減らすべく、子どもでも楽しく簡単に使用できるライト製品を提案します。

 【首から下げて】 「ウルトラマイクロ2WAYヘッドライト HL1-129/HL1-130/HL1-131/HL1-132」はわずか23グラムと軽量な、ピンポン球よりも小さなコンパクトサイズのライトです。 ストラップとクリップがついているため、首からかけたり通学帽に取り付けたりして使用することが可能。 5種類点灯モードをボタンひとつで切り替えられるため、お子様でも操作が簡単です。

 【ランドセルや通塾かばんにつけて】 「ほたるライト L1-155/L1-156」にはLEDが3基搭載されており、暗がりで自身の居場所を示すのに適したクリップタイプのライトです。 L1-155はオレンジ、L1-156はグリーンの光を放ち、見た目にも楽しいデザインです。
 「ほたるライトミニ L1-154」はキーホルダータイプのライトで、押している間は点灯、スライドさせると点灯状態が続く仕組みを採用。 半透明のシリコン製ホヤで光を拡散します。 3色1セットなので、兄弟姉妹やお友達と分けてお揃いで使用することができます。

 「家を一歩出ればアウトドア」と定義し気軽に使えるアイテムを提案してきたDOPPELGANGER OUTDOOR(R)は、これらの製品を通して、学びや遊びに忙しい外出中の子どもの安全をもサポートしたいと考えています。

【 商 品 名 】ウルトラマイクロ2WAYヘッドライトHL1-129/HL1-130/HL1-131/HL1-132
【 カ ラ ー 】レッド/ブルー/グリーン/ホワイト
【希望小売価格】2,200円+税 
【発売開始時期】2013年7月
【URL】 リンク
      
【 商 品 名 】ほたるライトL1-155/L1-156
【 カ ラ ー 】ブラック×オレンジ/パープル×グリーン
【希望小売価格】1,200円+税
【発売開始時期】2013年10月
【URL】リンク 

【 商 品 名 】ほたるライトミニL1-154
【 カ ラ ー 】ブルー・ピンク・イエロー3個セット
【希望小売価格】2,100円+税
【発売開始時期】2013年10月
【URL】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。