logo

「47th Sony Aquarium」 注目ポイントをチェックしてソニービルを完全制覇!

ソニー企業株式会社 2014年08月21日 13時00分
From PR TIMES

館内フォトスポットを巡りながらスタンプラリーでプレゼントが当たるチャンス ヘッドマウントディスプレイで3Dのジンベエザメも見れる!

2014年7月25日(金)~8月31日(日) 於:銀座 ソニービル  入場・体験無料

銀座 ソニービルは8月31日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと、ソニービル全館で「47th Sony Aquarium」を開催しております。2014年3月5日(サンゴの日)に、新しく国立公園指定を受けた沖縄・慶良間(けらま)諸島の美しいサンゴ礁の海に生息する生き物たちを、「ソニーの4K撮影映像とハイレゾで体感する“美(ちゅ)ら海(うみ)”の光り輝く世界。」をテーマに水槽と映像で再現しています。




館内展示と一緒にチェックポイントを回るスタンプラリーでは、沖縄にちなんだ様々なプレゼントが抽選で当たります。同時にフォトスポットもチェックして、ソニービルにご来場いただいた記念写真の撮影もおすすめです。ヘッドマウントディスプレイでご覧いただける3D映像では、期間中ここでしか見られないジンベエザメの泳ぐ様子や、色鮮やかなサンゴ礁の海をご体感いただけます。
お手持ちのスマートフォンからイベントサイトにアクセスいただくとダウンロードできる、オリジナル壁紙のプレゼントもお見逃しなく。夏休みの最後までイベントがいっぱいのソニービルで、沖縄・美ら海の夏を満喫しましょう。


○館内一周スタンプラリーですべての展示をチェックしよう!
連日多くのお客様にご参加いただいているスタンプラリーでは、各フロアのイベントを楽しみながら、スタンプを4つ集めると抽選にチャレンジしていただけます。くじらのぬいぐるみや沖縄美ら海水族館のオリジナルグッズ、那覇⇔久米島又は宮古島JTA往復航空券ペア、渡嘉敷村宿泊券が当たるチャンスに、ぜひご参加ください。

・時間 : 11:00~19:00
・スタンプポイント :屋外イベントスペース「ソニースクエア」(雨天時は1F エントランスホール)
/2F ソニーショールーム/6F 期間限定 おきなわフロア/8F OPUS
・抽選場所 : 1F エントランスホール※抽選会へのご参加は、お1人様につき1日1回まで。

○ヘッドマウントディスプレイで3Dジンベエザメに会える!
ソニーの3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3」で、ジンベエザメや美ら海の生き物を3Dハイビジョン映像でお楽しみいただけます。上映作品は2008年開催「41st Sony Aquarium」~2010年開催「43th Sony Aquarium」でご覧いただいた、沖縄美ら海水族館の大水槽「黒潮の海」の様子や、沖縄美ら海のサンゴ等、ご好評いただいた映像をお送りします。ご自身の頭に装着するヘッドマウントディスプレイで、まるで水族館にいるような没入感をご体験ください。

★ご覧いただける映像

■3D Sony Aquarium -2008-
沖縄美ら海水族館にある色々な施設を3Dで撮影。ジンベエザメやイルカ、ウミガメなど、まるで沖縄美ら海水族館に行ったかのような体験ができる3D映像作品です。
■3D Sony Aquarium -2009-
国際サンゴ礁年に制作された本作品は、沖縄・慶良間諸島のサンゴの産卵映像や、3D顕微鏡カメラでミクロサイズの生き物たちなど、サンゴが育む豊かな沖縄の海を感じて頂けます。
■3D Sony Aquarium -2010-
沖縄美ら海水族館の「黒潮の海」大水槽に3Dカメラを潜らせて、ジンベエザメやマンタを至近距離で撮影。黒潮の中の海の中を探検していくような3D映像作品です。

※対象年齢 : 15才以上
・会場/時間 : 8F コミュニケーションゾーン OPUS ホワイエ / 11:00~19:00

○ここは沖縄?海の中?館内注目のフォトスポットをお見逃しなく!
屋外大水槽やソニーショールームの水槽のお魚はもちろん、本イベントでは館内にも注目のフォトスポットがあります。スタンプラリーを回るのと同時に、写真撮影も制覇してみるのはいかがでしょうか。

(1) “Z(ゼット)”を見つけられるかな?実物大ザトウクジラの尾びれ (1F エントランスホール)
館内に入った瞬間に思わず驚くのが、慶良間諸島で観測されているザトウクジラ“Z(ゼット)”の尾びれを忠実に再現した高さ2.5m幅5.1mの模型です。名前の由来ともなっている“Z”の形をした模様は、右側の尾びれに隠れています。(資料提供:海洋博公園)

(2) 首里城にワープ!記念撮影コーナー (6F 期間限定 おきなわフロア)
首里城公園をバックに、伝統衣装を身に付けたパネルを設置しています。顔を入れて、一緒に来た人と並んで記念撮影してみましょう。

(3) 顔を近づけてポーズ!ジンベエザメ実物大模型 (8F コミュニケーションゾーン OPUS ホワイエ)
OPUSのホール入口前にあるのがジンベエザメの実物大模型。まるで海から飛び出してきたようなジンベエザメの顔と、迫力ある一枚が撮影できます。


○スマートフォンサイトを見ないともったいない!限定のコンテンツを手に入れよう!
スマートフォンからイベント特設webサイトにアクセスすると、スマートフォンサイト限定スペシャルコンテンツがお楽しみいただけます。お気に入りの一枚を壁紙にして、沖縄・美ら海の雰囲気を味わってみるのはいかがでしょうか。


■スマートフォン限定スペシャルコンテンツ公開中!SNSに使えるイラスト画像も配布中
pokke104さんのイベント限定イラストのアニメーションを公開しています。この「47th Sony Aquarium」イラストの壁紙なども配布中。沖縄の海で出会える慶良間諸島の海の生き物を描いたカラフルな壁紙や、SNSに使えるイラスト画像もダウンロードしていただけます。

・アニメーション、スマートフォン用壁紙はこちらから リンク
・PC用壁紙やSNS用画像はこちらから リンク

■「47th Sony Aquarium」スマートフォンサイト限定!週替わり壁紙プレゼント中!
毎週金曜日更新で、慶良間諸島の景色や海の生き物を使用した週替わり壁紙をプレゼントしています。
※過去の壁紙もダウンロードいただけます。

・週替わり壁紙はこちらから リンク

■感想ツイートでザトウクジラの壁紙プレゼント!
期間中、OPUS公式Twitterアカウント(opus_event)をフォロー&応募ハッシュタグ付きで感想やメッセージをツイートしてくれた方全員にPC、タブレット、スマートフォン用壁紙をプレゼントしています。

詳しい応募方法はこちらから リンク


○「わくわくアクアラボ」で沖縄美ら海水族館飼育員に質問大会!
沖縄美ら海水族館の飼育員が、標本や写真・動画を使い、海の生き物について解説する、大人気「わくわくアクアラボ」。残すところ二回のテーマは「マンタ」と「サメ」という、沖縄美ら海水族館でも人気の生き物たち。夏休みの自由研究ネタを探しているお子様にもぴったりです。
また、毎週飼育員によるレポートが、イベント特設webサイト内「スタッフレポート」にて更新されています。生き物たちの詳しい紹介や、ソニービルの展示に込められた工夫等、こちらも併せてチェックしていただくと、「Sony Aquarium」がより一層お楽しみいただけます。

スタッフレポートはこちらから リンク

=====================================================
【わくわくアクアラボ スケジュール】
●8/23(土)、 24(日)
<マンタ> 水族館発!マンタものがたり~マンタその知られざる姿~
水槽内繁殖に成功したナンヨウマンタについて、これまでの観察を通じて発見した内容を、 出産の写真や動画などを交えて紹介します。

●8/30(土)、 31(日)
<サメ> 大発見!サメの不思議
サメやエイの標本を触ったり、動画・画像を見ながらサメについて学びます。
=====================================================

・お申込み受付期間 : 2014年8月7日(木)~  ※定員が埋まり次第、受付終了とさせていただきます。
・募集対象 : 各回先着 15 組 / 各日2回実施 (1組4名まで。保護者を含む)
※1組= 5歳以上~小学生以下のお子様がいる親子
・時間 : (1)13:00~13:45(集合時間12:45) / (2)15:00~15:45(集合時間14:45)
・会場 : 6F 期間限定 おきなわフロア

★ <夏休み・親子体験プログラム>のお申込み、募集要項について詳しくはこちら
リンク

※ お電話にてご希望の日時をお伝え下さい(先着順) お申込みの際にはMy Sony IDが必要となります
※ ご予約が満席になり次第、受付を締めきらせていただきます
※ お申込みの際は、募集要項をよくお読みになり、内容に同意した上でお申込みください
※ 当日、参加される保護者の方がお申込みください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「47th Sony Aquarium」
 ~ソニーの4K撮影映像とハイレゾで体感する、“美(ちゅ)ら海(うみ)”の光輝く世界。~ 開催概要

期間 : 2014年7月25日(金)~8月31日(日) 38日間  ※入場・体験無料
時間 : 11:00~19:00  ※屋外に設置する大水槽は23:00までご覧いただけます。
会場 : 東京・銀座 ソニービル 〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1
47th Sony Aquariumイベント特設webサイト : リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ソニービル 6F「ソニーイメージングギャラリー 銀座」では、写真プリントと4K対応液晶テレビを組み合わせた多彩な作品を鑑賞いただけます。今回、シロナガスクジラやホッキョクグマなど、海で暮らす生き物たちを収めた作品を含む展示を開催いたします。「47th Sony Aquarium」イベントと併せてお楽しみください。

○水口博也作品展 The Greats of the Earth ~大いなるものへの讃歌~
ソニーイメージングギャラリーでは、世界中の大自然をフィールドに自然、野生動物、海洋生物を取材・撮影し数々の著書、写真集を出版されている写真家 水口博也氏の作品展を開催いたします。この作品展では、35年間にわたり北極、南極から熱帯雨林まで広く旅をした水口博也氏が、大自然の中に生きる動物たちを鮮烈に描きだした作品をご覧いただきます。
大海原で寄り添う巨大なシロナガスクジラの親子。灼熱の大地で群れをなすアフリカゾウ。
北極に浮かぶ氷上を闊歩するホッキョクグマなど、この惑星と流れる時間を共有しながら生きる大いなるものたちの姿がダイナミックに捉えられています。

【水口博也氏プロフィール】

1953年、大阪生まれ。京都大学理学部動物学科卒業後、出版社にて書籍の編集に従事しながら、海洋生物の撮影をつづける。1984年、フリーランスとして独立。以来、世界中の海をフィールドに、動物や自然を取材して数々の著書・写真集を発表。とりわけ鯨類の生態写真は世界的に評価されている。
1991年、写真集『オルカ アゲイン』で講談社出版文化賞写真賞受賞。2000年、『マッコウの歌---しろいおおきなともだち』で第五回日本絵本大賞受賞。2011年から、すぐれた自然写真家の作品を集めた年鑑『世界のネイチャーフォトグラフィーNature Photo Annual』の刊行を続ける。

・期間 : 8月29日(金)~9月18日(木)  ※9月1日(月)、9月2日(火)はソニービル全館休館のため除く
・会場/時間 : 6F ソニーイメージングギャラリー 銀座 /  11:00~19:00

★ギャラリートーク開催
水口氏の撮影スタイルや被写体となった生物たちの生きるさま、今回の展示作品の撮影エピソードなど臨場感あふれるトークをお話しいただきます。

・入場無料/事前予約不要
・開催日時  8月29日(金) 18:00~18:45
       8月30日(土) 11:30~12:15 、17:00~17:45
       8月31日(日) 11:30~12:15 、17:00~17:45
・会場 : 6F ソニーイメージングギャラリー 銀座

ソニーイメージングギャラリー 銀座についてはこちら リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事