logo

クリアスウィフト、今後3年間でのビジネス規模倍増に向け基礎を固める

2014年会計年度アニュアルレビューを発表。技術革新、企業買収、人材への投資および意欲的な3カ年事業計画を提示。

2014年会計年度アニュアルレビューを発表。技術革新、企業買収、人材への投資および意欲的な3カ年事業計画を提示。

2014年7月8日 イギリス発– 機密情報保護の世界的リーダー企業であるクリアスウィフトは、最新のアニュアルレビュー(年次報告書)において、過去1年間の業績と財務状況を公表しました。リセウム キャピタルによる買収から2年目となった、2014年3月31日を末日とする2014年度の会計年度において、クリアスウィフトは、売上高は前年度より増収の2,110万ポンド、EBITDAは23%増など、過去4年間で最高の決算を達成しました。

また、クリアスウィフトは昨年度、エンジニアリング担当上級副社長としてマキシム スチープカを、ならびにワールドワイドセールス担当上級副社長としてキアラン ラファーティを迎えるなど、経営陣の強化を行っています。

さらに、研究開発分野に対する大きな投資が行われ、Info Security Product Guide誌の「Awesome Product of the Year 2014」を受賞したSECURE Exchange Gateway、ならびにSC Magazine誌のSC Awards Europe 2014でHighly commended Innovation Award(高推奨)に選定されたクリアスウィフトのアダプティブ リダクション技術といった、受賞歴に輝く数々の技術の市場導入として結実しました。また、2件の戦略的買収を行った結果、クリアスウィフトのソリューションは、簡単で迅速にエンドユーザーへの導入展開を実現できる、単一の強力な中核的バリュープロポジション(価値提案)として統合され、企業の最も重要な資産である機密情報を保護します。

クリアスウィフトの最高経営責任者、ヒース デイビスは次のように述べています。「当社にとって、昨年度がビジネス転換の年であったことは間違いありません。当社が提供するソリューションの土台が確実に顧客のニーズに応えるために、製品開発と技術革新に対して、総支出額の22%もの投資を行いました。研究開発に対する当社の真摯な取り組みと努力は、アダプティブ リダクション技術やSECURE Exchange Gatewayソリューションに賞が授与されたこと、そして、ゲートウェイ製品の収益が10%増を達成したことで、その妥当性が立証されたと考えております。」

また、ヒース デイビスは次のようにも述べました。「今や当社は、成長を加速して3ヵ年事業計画を達成するための確固たるポジションに就くことができました。グローバルなチームの配置は完了し、当社のソリューションは業界やアナリストの認知を得ることができました。ピンポイントでの買収によって得たソリューションは市場をリードするものであり、当社が今後3年でビジネス規模を倍増するための戦略を実現可能なものとしているのです。」

機密情報の保護に対する企業の認識は、ますます高まっています。この傾向に拍車をかけているのが、データ侵害やサイバー攻撃、そして、クリアスウィフトの「The Enemy Within(内なる敵)」に関する調査レポートが明らかにした内部脅威の存在です。CIOをはじめとするビジネスリーダーたちは、法規制要件の順守、拡大する組織での安全なコラボレーション環境の確保、そして、企業買収や知的財産の創造のためへの投資保護に対する企業責任を負っているのです。

新しい技術や新製品の導入、そしてビジネスにそれを統合したいというお客様の要望が、クリアスウィフトの「Aneesyaプラットフォーム」導入の原動力となりました。このプラットフォームは、お客様の統合利用に対する要望を完全に満たすために開発された、あらゆる場所、デバイス、経路で交わされる企業情報における一貫したポリシー適用が可能となります。

クリアスウィフトは、定常的収益の95%を期限付きライセンス販売とサポート契約の更新によって得ており、収益レベルの高い予測性と安定性につながっています。2014年4月1日より始まる2015年会計年度においては、第1四半期(4-7月)での新製品関連の収益予約が30%に達する好スタートを切っております。全体的に見て、クリアスウィフトはグローバル市場において成長を遂げており、収益の3分の2は北米、ヨーロッパ大陸とアジア太平洋地区で獲得しています。

クリアスウィフト取締役会会長であるマーチン ルーは次のように述べています。「互いに繋がり合い、クリティカルな情報に対する完全な可視性を常時確保することが不可欠な今日の世界において、新生クリアスウィフトはまさに心臓部に位置しています。当社はこれまでに大きな進歩を成し遂げてきました。経験豊富なチームを作り上げて技術革新と成長を加速し、戦略的な企業買収とパートナーシップを推進し、同時に、顧客ロイヤリティをより一層高め、業界トップクラスのテクニカルサポートを提供し、販売代理店政策を一新しました。これらはすべて、将来の成長と成功の礎となるものです。

クリアスウィフトについて:

クリアスウィフトは、ビジネスクリティカルなデータを保護し、安全なコラボレーションとビジネスの成長を実現するためのソリューションを提供し、世界中のお客様に信頼されている情報セキュリティ企業です。革新的なディープコンテンツ分析検査エンジンをベースに構成されたクリアスウィフト独自のアダプティブ リダクション技術は、クリティカルな情報に対する完全な可視性の常時確保を必要としているお客様に対して、コンテンツ認識型情報漏洩防止(CA-DLP)ソリューションの導入・展開を簡素化し、インフォメーション ガバナンスに関するビジョンの構築を容易にします。

クリアスウィフトはヨーロッパ、オーストラリア、日本、アメリカに拠点を置き、900社を超えるリセラーとともに世界各地でビジネスを展開しています。

クリアスウィフト及び製品、サービスに関する詳しい情報は弊社ホームページ(URL: リンク ) をご覧ください。

【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】
クリアスウィフト株式会社 マーケティング部
TEL: 03-5326-3470

この資料はクリアスウィフトが、2014年7月8日(現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に翻訳、再編集したものです。本プレスリリースの正式言語は英語であり、本件に関する内容および解釈は英語が優先となります。また本資料に含まれる用語等は日本法令に基づくものではありません。この資料の原文(英文)につきましては下記のサイトをご覧ください。リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。