logo

株式会社リーナーズ、動画や雑誌などの「海賊版」を検出して削除するサービス「パイレシーテイクダウン」を開発、2014年8月1日よりサービス開始。

株式会社 リーナーズ 2014年08月05日 11時00分
From ValuePress!

動画や雑誌などの「海賊版」を検出して削除するサービス「パイレシーテイクダウン」、2014年8月1日よりサービス開始。2014年3月に欧米でサービスを開始し、これまで1,600点を越える商品について違法アップロードを監視し続け、削除したファイルやウェブページは12万6千件以上に及びます。

クラウド型の違法アップロード検出・削除サービスを行う株式会社リーナーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:一色 章太)は、動画や雑誌などの違法アップロード(海賊版)を検出し、削除するサービス「パイレシーテイクダウン」を開発し、2014年8月1日よりサービスを開始します。

▼「パイレシーテイクダウン」URL: リンク


■2014年3月欧米でのサービスを開始からすでに1,600点を越える商品の「海賊版」を監視、12万6千件以上のファイルやウェブページを削除

「パイレシーテイクダウン」は、著作権を所有する動画、音楽、マンガ・雑誌などの書籍、PC用アプリ・スマホ用アプリなどのソフトウェアの違法アップロード、いわゆる「海賊版」をインターネット上から削除します。2014年3月に欧米でサービスを開始し、これまで1,600点を越える商品について違法アップロードを監視し続け、削除したファイルやウェブページは12万6千件以上に及びます。

価格は、違法アップロードを監視する商品の点数により異なります。商品30点までのライトプランが、初期導入費15,000円(消費税込み。以下同じ)、月額利用料7,000円です。商品500点までのエンタープライズプランが、初期導入費15,000円、月額利用料が32,000円と、クラウド型システムにより提供することで、自社開発などに比べ大幅に安価なサービス価格を実現しました。
*商品点数が500点を越える場合は、個別見積りとなります。


■リーナーズが独自に開発したシステムにより網羅的・継続的に24時間監視

リーナーズが独自に開発したシステムが、「海賊版」のアップロードを網羅的・継続的に24時間監視をし続けます。「海賊版」を検出した場合、リーナーズのオペレータがDMCA侵害申立てを通じ、1)Uploaded、RapidGator、Oboomなどのファイル共有サイトからファイルを削除し、2)GoogleとBingから「海賊版」掲示しているサイトを削除します。

ユーザー企業は、違法アップロードの検出結果、また、削除の進捗状況をウェブ画面上でリアルタイムに把握することができます。

サービスの利用に際しては、ウェブサイトを通じたサインアップ、サービス料の支払い、「海賊版」を監視する商品名を登録した翌日、サインアップから最短3日で利用することができます。


■コンテンツビジネスが拡大する中で被害企業も増加、システム改良により監視頻度・網羅性を向上。

スマホやタブレットの普及とともに、映像・電子書籍・音楽などのコンテンツビジネスが一層の拡大傾向を見せる中で、「自分達の商品が、見知らぬウェブサイトに無許可でアップロードされている」という被害に遭っている企業もまた、増えつつあります。

「パイレシーテイクダウン」の誕生により、コンテンツビジネスのリスクを排除し、ブランドイメージの向上に貢献できるものと考え、今後もシステム改良により監視頻度・網羅性の向上を図っていきます。


【会社概要】

■会社名 株式会社リーナーズ
■代表者 代表取締役社長 一色 章太
■設 立 2014年7月
■所在地 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル 4FS101966
■URL  リンク
■Email  support@piracytakedown.com
■事業内容 クラウド型の違法アップロード検出・削除サービス


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 リーナーズ
担当者名:一色章太
TEL:050-3701-1735
Email:support@piracytakedown.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。