logo

アジアの大学生と日本企業をマッチングする新卒採用サービス『WORK IN JAPAN』2014年度 ASEAN諸国での活動強化(訂正版)

株式会社リクルートキャリア 2014年08月04日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 水谷智之)は、アジアの大学生と日本企業をマッチングする新卒採用サービス『WORK IN JAPAN』を開催します。本年度はASEAN諸国での活動を強化します。
また、現地へ赴くことが難しい日本企業の要望に応え、東京会場でも選考会開催を予定しております。


※2014年8月4日に掲載しましたリリースの内容に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。


▼本件の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
リンク

――――――――――――――――――――
■本年度の展開
――――――――――――――――――――
★ASEAN諸国での活動強化
日本企業がダイバーシティを推進するなか、またASEAN諸国において事業強化を図るなかで、現地の優秀な学生への採用意欲が高まっています。
『WORK IN JAPAN』ではASEAN諸国への活動を強化し、各国において日本企業の要望に沿ったサービスを提供します。

1.東京開催の『WORK IN JAPAN』にASIA日本語人材採用コースを新設
ASEAN諸国を中心としたアジア各国の日本語堪能な学生への採用意欲が高まっていることを受け、
8/18(月)・19 (火)東京開催の『WORK IN JAPAN』では日本語人材に特化した選考会を新設しました。

2.ASEAN諸国初の合同面接会をシンガポールで開催
 シンガポール・タイ・インドネシア・ベトナムなどを中心としたアジアTOP校の優秀な学生との
合同選考会を、 12/13(土)・14(日) にシンガポールで行います。

3.ミャンマー初進出 & ASEAN諸国においても日本企業各社の要望に沿ったサービスを提供開始
 ミャンマーにて新たにサービスを提供いたします。その他、ASEAN諸国においても日本の各企業の要望に応じたサービスを提供いたします。

――――――――――――――――――――
■2014年度『WORK IN JAPAN』概要
――――――――――――――――――――
★選考会(面接会)の詳細について
 選考会には、グローバルSPI及び弊社コンサルタントの面接を通過した学生が参加予定です。

 ▼詳細はこちらの2ページ目にございます。
 リンク

★参加予定大学:
(中国)北京大、清華大、上海交通大、?旦大、浙江大、ハルビン工業大
(韓国)ソウル大、延世大、高麗大、(インド)インド工科大学[IIT]、デリー工科大、など
(香港)香港大 (ベトナム)ハノイ工科大 (台湾)国立台湾大 (タイ)チュラロコン大学
(シンガポール)シンガポール国立大学、ナンヤン工科大学、(インドネシア)インドネシア大学
(ミャンマー)ヤンゴン外国語大学 など

★実績
2010年度 参画企業約20社 内定取得約 50名
2013年度 参画社数約70社 内定取得約190名

★【参考】『WORK IN JAPAN』の特徴
1.学生募集
   ・アジアTOP校の日本語人材及び英語人材約1.5万名のDBを構築  
2.スクリーニング
   ・グローバルSPIを用いてアセスメントを行うため、日本の学生との相対比較が可能
   ・現地のコンサルタントによる事前面談を実施

3.選考会(面接会)
   ・東京・上海・北京・シンガポールを始め現地にて選考会を実施し、日本企業の人事担当者と現地の学生が直接出会う場を提供


4.内定後フォロー
   ・入社前研修や就労VISAの取得代行など入社までの期間をサポート

※2013年度よりリクルート直営の日本語研修学校を開校。
北京大学の教授の監修の元、リクルートが独自にプログラムを開発。日本語レベルのみならず、日本のビジネス習慣・メールや電話の対応方法等、実際のビジネスコミュニケーション力向上を目指したコースをご用意。
リクルートキャリアは、外国人新卒学生の入社後活躍支援に本気で取り組みます。


▼本件の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。