logo

◎Simbionixが医用画像利用のシミュレーション強化でPie Medical Imaging社と提携

Simbionix USA Corporation 2014年07月17日 12時18分
From 共同通信PRワイヤー

◎Simbionixが医用画像利用のシミュレーション強化でPie Medical Imaging社と提携

AsiaNet 57373
共同JBN 0802 (2014.7.17)

【クリーブランド(米オハイオ州)2014年7月17日PRN=共同JBN】医療シミュレーション技術は、医師、看護師、総合保健従事者の訓練に優れたアプローチを提供する。しかし、医療シミュレーションの開発と利用が進んだといって、訓練を止める理由にはならない。Simbionix USA Corporationは、シミュレーション経験を事前の手術計画に欠かせない一部になるよう、その独自テクノロジーと能力を利用するコンセプトを進めている。

 (Logo: リンク

同社の革新的なPROcedure Rehearsal Studio(PRS、商標、リンク)は、医師が特定の患者のCTデータに基づきバーチャル3D解剖モデルで完璧な血管内手術をリハーサルできることによって、シミュレーションをさらに進歩させる。バーチャルモデルは実際の患者の症例で実行するのに先立って、事前の外科治療選択肢をシミュレート、分析、評価するため利用され、差し迫った手術に対する医師の確信を強めることになる。

患者に特定する手術計画の利点は、医用画像などヘルスケア業界内のほかの分野で長年認められてきた。Simbionixは17日、医用画像分析ソフトウエアの市場リーダーであるPie Medical Imaging BV社(リンク)とのコラボレーション契約を結んだと発表した。Pie Medical Imagingは手術前シミュレーションソフトである3mensioソフトウエアを製作、販売している。3mensioソフトウエアは2Dおよび3Dモデル双方の患者のCTスキャンを視覚化、分析することができる医用アプリケーションである。

両社のコラボレーションによって、同じプラットフォームで3DRデータファイル、データ分析、シミュレーションを結合する包括的なプランニングソリューションを作成するため、Simbionixのシミュレーション環境に3mensio Vascular(商標)モデルをエクスポート(データ転送)することができる。このソリューションは、医師や臨床専門家が物理的ツールを必要とせずに完璧なバーチャル環境で手術のリハーサルを行うことを可能にする。これによって3mensioソフトウエアのユーザーは、血管内手術の次の段階の準備をすることができ、シミュレーションの見識をさらに深めることができる。同ソフトウエアによって作成されたケースはまた、キャスラボ(カテーテル利用ラボ)内で利用される蛍光透視法、(カテーテルの)ガイドワイヤ、カテーテル、その他機器を使う完璧な手術の実行(リンク)にインポート(ファイルの取り込み)することもできる。

Simbionixは最近、患者に特定のシミュレーションに対する準拠でCEマークを受けている。それはこの革新的技術を開始し、臨床診療における利用を拡大する方向への重要な一歩である。Simbionix製PROcedure Rehearsal Studio(PRS)のCEマーク取得は、欧州連合(EU)登録で決められた医療機器の質、安全性、性能に関連する革新的な必要条件に製品が準拠していることの証明である。

さらに、Simbionix PRSは最近、中国での特許が認められた。同社は現在、主要3カ国の米国(リンク)、英国(リンク)、中国でこのテクノロジーの特許を取得している。これらの特許は医療パフォーマンスを進め、患者の安全を保証するための革新的ソリューションを提供するSimbionixの包括的製品ラインの評価を示すものである。

Simbionixのゲーリー・ザムラー最高経営責任者(CEO)は「3mensioはその1つであるが、画像分析市場で高まる関心は、より包括的なプランニングソリューションに対するニーズを示している。いつでも、どこでもシミュレーションを使って外科治療選択肢を評価する能力は、患者の安全を強化し、手術の転帰を向上する目標を達成する主要な要因である。今回のコラボレーション契約、CEマーク取得、そして(中国で)付加された特許はすべて、医療シミュレーションの分野における市場リーダー、イノベーターとしての当社の主要な立場の好例である」と語った。

Simbionix に関する詳しい情報はリンクを参照。Facebook(リンク facebook.com/pages/Simbionix/328515966636)、Twitter([リンク)、LinkedIn(リンク)でもフォローできる。

▽問い合わせ先
Rebecca Levy,
Rebecca@simbionix.com,
+1-216-2292040

ソース:Simbionix USA Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。