logo

トムソン・ロイター:知的財産の活用をグローバルにサポートする Thomson IP Managerを日本でリリース

トムソン・ロイター 2014年07月15日 09時57分
From Digital PR Platform


世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、知的財産管理・研究開発サポートシステムThomson IP Managerを7月15日にリリースすることを発表しました。

Thomson IP Manager は、企業や研究機関が導入することで、組織が持つ特許・商標などの知的資産の戦略的な管理・運用を実現し、研究開発活動プロセスの最適化をサポートします。

日本企業のグローバル市場でのビジネス展開が加速する中、特許などの知的財産を異なる地域で分散管理する必要性や、クロス・ボーダーでの研究開発体制の確立など、対象市場の拡大だけでなく組織運営のグローバル化が顕在化しつつあります。
Thomson IP Manager の日本市場でのリリースは、日本企業及び研究機関のグローバル化の促進と、知的資産の戦略的運用のサポートを目的としています。


Thomson IP Manager の主な特長は、以下の通りです。

1. 導入に伴うシステム開発や利用環境変化に伴う仕様変更の必要がないため、運用に伴う膨大なコストや作業を大幅に削減することができる

2. トムソン・ロイターが保有する特許・商標などの知財データベースとのシステム連携や、情報企業ならではのネットワークを駆使して世界中の知財関連法改正(IP Rules: 世界400地域・国のリアルタイム法改正情報)を集約、システムに自動アップデートすることにより、知的財産の管理・運用を最適化できる

3. 多言語対応(日・英・中・独・仏)により世界中のユーザーが利用しやすい環境と、各国・地域で異なる特許や商標などの出願プロセスにも柔軟に対応できるシステム設計

4. トムソン・ロイターが行っている特許年金や商標維持管理費用の代行サービスとの連携により、発明などアイデアを生み出すフェーズから保有権利の維持するための業務まで、すべての知財プロセスをサポート


トムソン・ロイターは、欧米では既に1,000社以上の企業への知的財産管理サポートを提供している実績があります。

導入企業の1 社であるハネウェル社の知的財産担当顧問弁護士、David Hoiriis氏は以下のように述べています。
「ハネウェル社の持つ13,000件以上の特許の新規出願・失効・放棄、買収による獲得・売却やライセンス案件のみならず、それ以外の知的財産を全てThomson IP Managerで一括管理しています。トムソン・ロイターのソリューションは、ハネウェル社のイノベーションを強力にサポートしています。当社のように世界中に拠点を持つ巨大な組織では、ある技術開発が複数の場所で同時進行してしまう事態も起こります。トムソン・ロイターのIP Managerを効果的に使うことによって、組織内で進行している技術開発や、必要な協力体制などが把握できるようになりました」

また、ロシュ社のControlling, IT & Services Group Patents部門長のKarin Bruehlmann氏は次のように述べています。
「当社が行ってきた数々の吸収合併の結果、世界中の異なるビジネス部門がそれぞれのシステムや方法で知的財産管理を行うという事態となってしまい、当社にとって知的財産の管理は非常に大きな課題となりつつありました。Thomson IP Manager が提供する最新のグローバルソリューションを利用すれば、手作業によるプロセスや全体の事務作業を大幅に軽減することができ、各部署間で効率の良いコラボレーションが実現できます」

トムソン・ロイター IP & Science ビジネスの代表取締役 長尾正樹は日本での製品リリースについて、
「日本企業の海外での企業買収や事業展開が加速する中で、既存の知財管理システムは様々な問題に直面していると聞きます。Thomson IP Manager は、世界中の国々及び地域の特性や基準をしっかりと製品に取り込むと同時にグローバル仕様を実現しています。今後は日本マーケットへの展開を加速し強力なサポート体制を確立していきます」と述べています。


ハネウェル社の導入事例
リンク

ロシュ社の導入に関するプレスリリース
リンク



トムソン・ロイターについて

トムソン・ロイターは企業と専門家のために「インテリジェント情報」を提供する企業グループです。業界の専門知識に革新的テクノロジーを結びつけ、世界で最も信頼の置かれている報道部門をもち、ファイナンシャル・リスク、法律、税務・会計、知財・医薬・学術情報、メディア市場の主要な意思決定機関に重要情報を提供しています。トムソン・ロイターの株式は、トロント証券取引所およびニューヨーク証券取引所に上場されています。詳しい情報は リンク をご覧ください。
IP & Science ビジネス 日本代表 長尾正樹 ip-science.thomsonreuters.jp/about/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。