logo

富士通マーケティング、GEOCRM.comの取扱いを開始

~東京ビッグサイトで開催される「第2回HR EXPO 2014」 富士通マーケティングブースにて『GEOCRM.com』を展示~

業務支援型クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:稲葉雄一、以下ナレッジスイート)は、株式会社富士通マーケティング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:生貝健二、以下富士通マーケティング)が位置情報サービスを活用したルートセールス向け営業報告SFA/顧客管理CRM「GEOCRM.com(ジオシーアールエムドットコム)の取り扱いを開始することを発表いたします。

また、2014年7月16日(水)~18日(金)に東京ビッグサイト西ホールで開催される「第2回 HR EXPO2014〜人事労務・教育・採用 支援展〜」(主催:リードエグジビジョンジャパン株式会社)に出展する、富士通マーケティングブースにて、位置情報サービスを活用した「GEOCRM.com」で営業の直行直帰を把握する、勤怠管理を実際に体験していただくタッチアンドトライコーナーを設置いたします。

「GEOCRM.com」

<第2回HR EXPO 2014>
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
会期: 2014年7月16日(水)~18日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト 西ホール
URL: リンク

-------------------------------------------------------------------------------
『GEOCRM.com』とは?
-------------------------------------------------------------------------------
「フィールドで活躍する全てのモバイルワーカーへ~街を企業の情報ストレージに~」をコンセプトに、スマートデバイスから現在地近辺の顧客や営業情報がプッシュで表示される機能を通じて外出先で効率的な営業活動を実現する、特許出願中技術を実装した次世代のCRM/SFA(営業支援アプリケーション)です。

<「地図を企業の情報ストレージに」  3つの特徴>

① 簡単3ステップ報告で瞬時に訪問記録
スマートフォンから、場所(現在地近辺の取引先)と目的を選んでチェックイン(開始)。訪問終了後に訪問結果(報告内容と写真)とともに、チェックアウト(完了)するだけで、顧客訪問を記録・共有できます。

② 地図&位置情報を起点とした顧客コンシェルジュ搭載
営業マンのコンシェルジュとなって、空き時間を顧客訪問へ誘導してくれます。
さらに、過去の訪問記録も共有できるため、商機を逃さない営業活動を実現します。

③ 脳の記憶補助装置
地図を起点に顧客企業の位置、担当者情報、過去の訪問実績などクラウドに全て蓄積。営業マンは関連資料を持たなくても、スマートフォンひとつで顧客情報や営業活動の内容が把握でき、営業マンの記憶を補助してくれます。

■『GEOCRM.COM』に関するWebサイト: 
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。