logo

サーバーワークス、強固なセキュリティと可用性、 大容量アクセスの要求を満たすソフトウェアソリューション 「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」を提供開始

株式会社サーバーワークス 2014年07月09日 10時00分
From PR TIMES

プレスリリース


                                         2014年7月9日
                                    株式会社サーバーワークス
                              株式会社マクニカ クラビス カンパニー


サーバーワークス、強固なセキュリティと可用性、大容量アクセスの要求を満たすソフトウェアソリューション
         「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」を提供開始


株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区 代表取締役:大石 良 以下、サーバーワークス)は、この度、株式会社マクニカ クラビス カンパニー(本社:横浜市港北区新横浜1-6-3、クラビス カンパニー プレジデント:池田 遵、以下、クラビス カンパニー)にて取り扱いのMaginatics(マジナティクス)社製Maginatics Cloud Storage Platform (以下、MCSP)を使用し、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)上で、大容量のデータを複数拠点およびマルチデバイスでセキュアにファイル共有を実現できるソリューション、「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」の提供を2014年7月17日(木)より開始いたします。また、提供開始にあたり、7月17日(木)~18日(金)に開催されるAWS Summitのサーバーワークス展示ブースにて、デモンストレーションを行います。

なお、サーバーワークスでは、この「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」を、3年間で約100社への導入を目標としています。

◆「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」を提供する背景

企業で取り扱うデータは大容量化の一途をたどっており、ストレージにかかるコストおよび管理負担が企業の情報システム担当者の大きな負担となっています。
サーバーワークスではこうした背景を踏まえ、マクニカ クラビス カンパニーで取り扱うMaginatics社製の分散ファイルシステムソフトウェアである、Maginatics Cloud Storage Platform (以下、MCSP) をAWS上に導入するソリューションを提供し、企業ユーザーがファイル共有に抱える課題を迅速に解決いたします。


◆ MCSPの特長
・ 大容量、多人数、複数拠点、マルチデバイスでファイル共有を実現
・ 大規模エンタープライズに最適な、非同期共有でネットワーク負荷を軽減
・ 強固なAES256暗号化とポリシー制御
・ 100TB以上の容量にも対応
・ エクスプローラー、Finderからのファイル共有が可能

◆「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」の内容
・ 要件ヒアリング、設計サイジング、VPC上へのEC2、RDS構築
・ Maginatics Cloud Storage Platform(MCSP)のライセンスおよびインストール、初期設定
・ AWS課金代行、運用代行、MCSP技術サポート

◆ 「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」を利用するメリット

本サービスを利用することで、広域に分散していたストレージをクラウドで一括管理出来、管理コストを低減、複数拠点から同じデータにアクセス可能となります。また、1TB毎のライセンス購入によって拡張が可能であり、理論上容量の制限がありません。

◆ 「ファイルサーバースターターパック 大容量NAS Suite」価格 (税抜)
▼標準構成
〇初期費用 500,000円
  ・ 要件ヒアリング
  ・ 設計サイジング
  ・ 構築(VPC上にて)
  ・ EC2サーバー構築
  ・ RDS構築
  ・ MCSPインストール、初期設定
  ・ 簡易的な動作確認

〇年額費用 190,000円/TB
  Maginatics Cloud Storage Platform(MCSP)のライセンス費用

〇月額費用 
  1.AWS運用代行費 (運用代行はサーバー台数に応じて適宜変更)
  2.AWS課金代行実費
  3.¥28,000円/1システム
  (MSCP技術サポート費)
  1.+2.+3.の合計費用


■ 株式会社サーバーワークスについて

サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2014年7月現在、200社を超えるAWS導入実績を誇っており、2011年にはAWS Solution Provider、2012年にはAPN(AWS Partner Network)の“Advanced Consulting Partner”に加入しています。リンク

名称:株式会社サーバーワークス
設立:2000年2月
代表者:代表取締役 大石 良
リンク


■株式会社マクニカ クラビス カンパニーについて

マクニカは1972 年の設立以来、エレクトロニクスおよび情報通信の領域で、半導体やネットワーク関連機器などを企画開発、販売する技術商社&ソリューションプロバイダーです。最先端のエレクトロニクス商品を数多く取り揃え、常に先進の技術や知識をより高い付加価値とともに提供しています。また、市場の動きや顧客のニーズを的確に捉え、独自のきめ細かいサービス&サポートを確立し、商品の設計や開発を支援しています。当社は、東京取引証券所市場第一部に上場し、横浜に本社を構え、香港、上海、台湾、シンガポール、タイ、韓国、アメリカ、ドイツに現地法人を有しています。マクニカでは、社内カンパニー制を導入しており、クラビス カンパニーはそのうちの1カンパニーです。

詳細情報は同社ホームページをご参照ください。リンク

※ Amazon Web Services、アマゾン ウェブ サービス、AWSおよびAmazon Web ServicesロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サーバーワークス マーケティングチーム 担当:佐野
TEL:03-5579-8029 E-mail: marketing@serverworks.co.jp
e-mail:sales@serverworks.co.jp


株式会社マクニカクラビスカンパニー Maginatics製品担当
TEL:045-470-9821 E-mail:clvwebmaster@clv.macnica.co.jp
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事