logo

Ruby開発事例「航空機管理システム」を公開

トランスネット株式会社はRuby開発事例「航空機管理システム」を公開しました。

本事例は航空機の運航管理、整備・部品管理を行うシステムです。航空機の運航予約から運航実績の管理、航空機の整備やこれに伴う部品の管理などを行うことができます。また、運航実績による整備指示や整備実績からの部品発注など、各機能が相互に連携していますので、運航管理業務全般の効率化が図れます。

事例の詳細資料は以下よりダウンロードできます。
興味がある方は是非ご利用ください。
(個人情報の登録が必要です)
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。