logo

ISID、JTBグループの統合人事給与システムを「POSITIVE」で構築

グループ横断の人財情報プラットフォームが全国約790拠点/21,000名を対象に稼働

Tokyo, July 2, 2014 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:髙橋 広行、以下JTB)のグループ統合人事給与システムを、ISIDの統合人事パッケージ「POSITIVE(ポジティブ)」で構築したことを発表します。

本システムは、JTBグループを横断する大規模な人財情報プラットフォームの構築と、給与業務のシェアードサービス化を実現するもので、JTBおよび国内グループ会社計73社、約790拠点、およそ21,000名の社員を対象に稼動しており(2014年3月現在)、対象社は今後順次拡大される予定です。

■JTBグループにおけるPOSITIVEの活用について■

「交流文化事業」をビジネスドメインに掲げ、旅行事業をはじめ出版・広告など幅広く事業展開するJTBグループでは、多様な事業領域で活躍する人財を、会社の枠を超えて効果的に活用する「交流人事戦略」を推進しています。一方、グループ経営戦略の一環として2006年から進めてきた分社化により、人事システムは個社別に構築されており、グループ横断で人財情報を把握・可視化できる情報基盤の構築が、分社化以降の課題となっていました。

今般、グループ共通の人財情報プラットフォームがPOSITIVEで構築されたことで、より戦略的でフレキシブルな人財配置や人財情報活用が可能となりました。特に教育履歴等に関しては、グループ共通の教育研修や資格に関してのデータを一元管理し、人財配置や人財育成に活用することが今まで以上に可能となりました。また同社は今回、給与システムもPOSITIVEで刷新し、かねてより進めてきた給与業務のシェアードサービス化を支える仕組みを確立しました。

■POSITIVE採用のポイントと導入効果■

今般のPOSITIVE採用にあたっては、以下がポイントとなりました。

(1) 制度や運用が異なる複数会社を1つのシステムで管理できるマルチカンパニー機能を備え、大規模企業グループのシェアードサービス基盤として数多くの導入実績を有することが、高く評価されました。
(2) システム選定にあたっては、JTBのプライベートクラウド上に構築し、約790もの利用拠点に大きな負荷なく展開できることが要件として示されました。全ての機能が完全Web化されているPOSITIVEは、この要件に合致するものとして評価されました。
(3) POSITIVEの高い業務適合率に加え、ユーザーの様々な独自要件にパラメータ設定で対応できる柔軟性も、採用のポイントとなりました。

JTBグループではPOSITIVEが採用された結果、グループ内における社員の出向、転籍の履歴情報がグループ横断で可視化され、今まで以上に戦略的な人財配置や採用、人財育成が可能となりました。また、給与計算業務を集中化させ、POSITIVEからの給与情報を連携させることで、大幅な業務効率化を実現しています。

ISIDでは今後も、POSITIVEを中核とするHRMソリューションビジネスをさらに強化し、企業の人材戦略を支援するITソリューションを提供してまいります。

<展示会出展のご案内>
Human Capital 2014 東京において、JTBグループの人財マネジメントについてご紹介します。

イベント名: Human Capital 2014 東京
主催: 日経BP社
日時: 2014年7月16日(水)~18日(金) 展示会10:00-17:30 セミナー9:30-17:30
会場: 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
入場料: 1,000円(消費税込) ※無料招待券、事前登録で無料になります。
ISID展示ブース小間番号: 1520
ワークショップ: [W65] 7月18日(金) 16:20~17:10
「株式会社ジェイティービーにおけるグループ人財マネジメントの取り組み」
詳細はこちら → リンク

<ご参考資料>

■「POSITIVE」について

大手企業で必要とされる機能を標準搭載した全面Web対応の人事・給与・就業パッケージです。人事・給与・就業管理だけでなく、人材育成支援やグループ会社管理など広範な業務機能を網羅しています。全機能がWebブラウザのみで利用できるので、全社への情報開示、グループ展開もスムーズに行うことができます。グループ全体の業務効率化、戦略的人材マネジメントを支援する統合人事システムを構築します。
リンク

<特長>

- 人事・給与・就業・従業員向けWebサービスの統合パッケージ
- 全面Web
Webブラウザで全ての機能を利用できるので、クライアント側へのアプリケーションのインストールや設定が不要となり、コストと運用負荷が低減されます。なお「POSITIVE」は全ての機能が完全Web化されている数少ないパッケージです。
- グループ人事管理を可能にするシステム性能
複数企業・複数制度の管理が可能なマルチカンパニー機能に加え、40,000名分の給与計算を9分台で実行できる圧倒的なシステムパフォーマンスにより、大規模グループ企業においてもストレスなく運用できます。
- 柔軟な設定変更
お客様個々の人事制度に対する設定は、カスタマイズではなく全てパラメータ設定により対応しています。導入後の人事制度変更時の対応も容易にできます。
- 安定した保守体制
1994年から保守サービスを提供しています。長年にわたる実績と信頼に裏付けされた保守体制が、システム稼働後のお客様の安心を支えます。

<株式会社ジェイティービー 会社概要>
社名: 株式会社ジェイティービー
代表者: 代表取締役社長 髙橋 広行
本社: 東京都品川区東品川二丁目3番11号
URL: リンク
設立: 1963年11月12日
資本金: 払込資本 23億400万円(授権資本 32億円)
従業員数: 26,082名(グループ全体 2014年3月31日現在)
売上高: 1兆3051億6,500万円(2014年3月期連結)
事業内容: JTBグループは、旅行業を中心に、コンサルタント事業、出版業、ホテル業、情報システム、財務・経理のアウトソーシングなどさまざまな事業を展開しています。

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称: ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975年
資本金: 81億8,050万円
連結従業員: 2,426人(2014年3月31日現在)
連結売上額: 73,970百万円(2014年3月期)
事業内容: 1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovatorをビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
エンタープライズソリューション事業部
TEL: 東京 03-6713-9123 大阪 06-6346-2011 名古屋 052-238-4571

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室 李
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。