logo

即決? 60歳以上の女性の29.8%が比較せず車を購入

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年05月19日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画・運営する中古車情報サイト『カーセンサーnet』(リンク)ではカーライフに役立つ記事を毎日更新しています。本日は、新車・中古車を問わず、様々な統計データからユーザー心理を読み解き、クルマのトレンドを大胆に予測する連載「カーセンサー総研」をご紹介いたします。

▼「カーセンサー総研」はこちら
リンク

▼「カーセンサーnet」お役立ち記事はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
「カーセンサー総研」今月のトレンド予測
――――――――――――――――――――

■対面販売から通販時代への鍵を握る“馴染みの店”

「自家用車を購入した際、他の車種を何台くらい比較検討しましたか?」

カーセンサーが独自に行った「生声調査」によると、この問いに対する回答として最も多かったのは「2車種」。回答者全体(1万5506人)の30.9%がそう回答しました。ちなみに2番目に多かったのは「1車種」(27.4%)でした。比較検討せずに決め打ちで車種を選んでいる方も割と多いことがわかります。
特に、60歳以上の女性では、「購入した車以外は考えなかった」と回答した人が29.8%で最も多い結果に。全体では18.3%と、ここからも29.8%という数字の突出ぶりが窺えます。
なぜ彼女たちは比較検討しないのか。その理由を探るヒントと考えられるのが販売店リピート率です。「以前もその販売店で購入しましたか」という問いに対し、60歳以上の女性の55.2%が「イエス」と回答。これはどの男女×世代よりも多い(全体では41.7%)数字です。一方、「イエス」が27.4%で最も少なかった30歳未満の女性は、「3車種以上」比較した割合が26.2%で最多でした。
この結果から「馴染みの店がある人は比較しない=悩まず買える」そんな仮説が立てられそうです。それも対面販売が主流の車だからこそ。今後、他の商品同様、通販で気軽に買える時代にシフトするかは、馴染みの店がもっている“何か”が鍵を握っているのかもしれません。


――――――――――――――――――――
調査概要
――――――――――――――――――――

2013年8月にカーセンサーが独自に実施した「新車購入者生声収集調査」より抜粋

調査対象:日本国内に暮らし、直近2年以内に新車を購入した人
回答者数:15,506人(男性69%、女性31%)


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」媒体概要
――――――――――――――――――――

1984年に中古車情報誌『カーセンサー』を創刊し、『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および『カーセンサーEDGEnet』等を提供しています。カーライフをトータルにサポートすべく、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検・買取・廃車といったクルマの購入後のサービスも展開しています。


▼「カーセンサーnet」
リンク

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」
リンク


――――――――――――――――――――
●2014年の自動車トレンドキーワードは「バン買い世代」!
~団塊世代が(ミニ)バンを買って、家族の時間を挽回!~
――――――――――――――――――――

自動車マーケットを知り尽くした、カーセンサーnet編集長の後藤が2014年のトレンドを予測しました。2014年は、団塊世代がミニバンを買って、家族の時間を挽回する「バン買い世代」がキーワードです。

<背景>
環境意識・燃費意識の高まりや、高品質で低燃費な軽自動車・コンパクトカーが多く登場したこともあり、自動車のトレンドはダウンサイジングが主流です。一方で、団塊世代の「孫を持つ男性」を中心に、ドライバーとしても現役の彼らは、ダウンサイジングの流れから外れ、ミニバンを購入する動きが出始めています。「行動的」で「多趣味」な団塊世代。金銭的な余裕がある一方で、自らの子育てについては十分な時間が取れなかったことを後悔している人も多いようです。世の中の車はダウンサイジングしていますが、3列シートのミニバンなら三世代の家族が一緒に乗ることができます。車の安全性能も大幅に進化しており、高齢者でもより安全に車を運転できるようになってきています。そのような背景の中、ミニバンを買って、孫との時間、子供家族との時間を積極的に過ごし、家族の時間を挽回する「バン買い世代」が増加する兆しが見られます。

▼詳細資料
リンク


▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]