logo

【EZSMS新規リリース】コードコール:SMSを使わず、本人認証が可能になります。

株式会社MARIMORE 2014年05月16日 11時00分
From ValuePress!

SMS受信できない携帯電話でも、一般の電話でも簡単に本人確認用の認証コードを送れます。

2014年5月15日、株式会社MARIMORE (リンク)(2007年よりSMSのサービスを展開中)の運営するSMS(ショートメッセージ)配信サービス「EZSMS」 (リンク) の新機能「コードコール」のリリースを、発表しました。

「コードコール」は、指定した電話番号へ、独自に設定したコードを送ると、電話を受信する側が、そのコードを「音声読み上げ」によって、受け取ることができる、というサービスです。

APIを呼び出すときにサービス名と伝いたいコードをパラメーターとして渡すだけでご利用可能です。サービス名指定できるため、複数のサービスに簡単にご利用いただけます。

現在、さまざまなサービスの新規登録や、パスワード忘れ等の際に、SMSにて受信したコードが、本人認証に使用されています。ところが、受信側の設定や、その他さまざまな理由により、「SMS受信による本人認証が困難」である事例も、まったくないわけではありません。また、一般の電話だとそもそもSMSを受信することができません。

SMSより確実に受信できる、音声電話による「読み上げ」へのニーズがあることは、確かです。「コードコール」の利用により、そういった顧客に対するサービスを充実し、顧客層を拡大することが可能でしょう。

【コードコール】サービスの概要

(1)提供開始日:2014年5月15日
(2)利用価格: 3ポイント/1発信につき (通常のSMS送信の3倍)
(3)詳細: 「コードコールについて」のページ (リンク) をご参照ください。

その他のプレスリリースを「MAMO Press」からもご覧いただけます。
リンク

株式会社MARIMOREの公式Twitterアカウントもどうぞ
リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社MARIMORE
担当者名:イクバル・アバドゥラ
TEL:03-3833-3226
Email:pr@marimore.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]