logo

軽量・コンパクトボディーに充実の光学性能を備えたエントリーモデル ニコン双眼鏡「PROSTAFF 7S」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年05月14日 14時13分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、軽量・コンパクトボディーで入門機に適した防水型双眼鏡「PROSTAFF(プロスタッフ)7S」2機種を、2014年5月22日(予定)より発売します。

●発売概要
商品名         ニコン双眼鏡「PROSTAFF 7S」
希望小売価格(税別) 「PROSTAFF 7S 8×30」  22,500円
「PROSTAFF 7S 10×30」 25,000円
発売予定       2014年5月22日


●主な特長
1. 明るく鮮明な見え味
ダハプリズムに解像力とコントラストを高める位相差補正コーティングと、補助プリズムに光の反射率を向上させる高反射ミラーコーティングを施すことで、自然な色調と鮮明さを追求しました。また、すべてのレンズ、プリズムに施した多層膜コーティングにより、明るい視界を実現しています。

2. 眼鏡をかけたままでも見やすいロングアイレリーフ
「8×30」、「10×30」ともに15.4mmとアイレリーフ※が長いため 、眼鏡をかけたままでも見やすく、広い視界が得られます。
また、接眼目当てにクリック付ターンスライド(回転繰出し)方式を採用しているため、簡単にのぞきやすい位置で目当てを顔にフィットさせることができます。
※双眼鏡をのぞいた時、全視野がケラレなく見える目の位置から接眼レンズまでの距離。

3. 軽量・コンパクトボディーに窒素ガスを充填した防水構造
本体素材にグラスファイバー入りポリカーボネイト樹脂を使用し、軽量でコンパクトなボディーを実現しました。また、本体内部に窒素ガスを充填することで、雨や水しぶきで本体が濡れても、光学系内部に曇りやカビが生じにくい防水構造になっています。

4. 使いやすさとスタイリッシュさを両立したデザイン
グリップ部やフォーカスリングの形状、感触など細部まで気を配った、使いやすくかつスタイリッシュなデザインです。

※「PROSTAFF 7S」の主な仕様はニュースリリースをご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]