logo

ADLINK、ジェムアルトのソリューションを用いてクラウドベースのM2Mサービス展開を加速

Gemalto NV 2014年05月06日 14時00分
From JCN Newswire

Amsterdam, May 6, 2014 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は、同社のマシンツーマシン(M2M)のサービス型ソフトウェア(SaaS)ソリューションが、産業用組込みコンピューティング製品およびサービスのグローバル・プロバイダであるADLINKに対して、PC遠隔監視およびリアルタイムメンテナンスを提供していることを発表しました。ADLINKの産業用PCは、医療機器、デジタルサイネージ、通信インフラストラクチャ、産業用オートメーションなどビジネスプロセスおよびビジネス資産の管理・制御に用いられます。

ジェムアルトが提供するセンサーロジック(SensorLogic)のエージェントおよびアプリケーション・イネーブルメント・プラットフォームは、ADLINKの監視制御ソリューション展開を強化および簡略化し、新プロジェクトの納期を6ヶ月から1年程度大幅に短縮します。このデバイス・ツー・クラウド・サービスにより、ADLINKの全顧客は、継続的に自社のデバイスを監視し、危機的な状況に即座に対応することが可能になります。監視ソフトウェア・エージェントによって収集された、CPUの処理速度、システム再起動の原因、総稼働時間などのデータは、クラウドに転送されます。Webベースのダッシュボードには、どこからでもいつでも、セキュアにアクセスが可能で、ユーザーは即時にパフォーマンスレベルを評価することができます。

ADLINKでヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)地域担当CEOを務めるDirk Finstelは、次のように述べています。「ジェムアルトの柔軟なソリューションは、当社の有する、さまざまで、垂直市場も多岐にわたる組込みソリューション企業顧客に対して、各アプリケーションごとに専用ソフトウェアを用意することなく、サービスを提供するのに理想的です。また、ジェムアルトの強力な技術サポートのおかげで、迅速にSEMAクラウドをADLINKデバイスに移植することができ、サービス提供までのスピードアップが可能になり、事業や技術の需要拡大に対応するスケールアップ能力を備えています」

ジェムアルトのM2Mソリューションおよびサービス担当副社長のLaetitia Jayは、次のように述べています。「ADLINKのデバイス・ツー・クラウド戦略は、全てのクリティカルな産業ビジネスにとって新しいモデルであり、即時データ収集および管理においてM2Mが及ぼす影響およびメリットを実証しています。本ソリューションは、容易に展開可能なM2Mサービスの基準を策定し、サービスプロバイダに対しては新たな収益源をもたらし、顧客には付加価値を提供し、エッジ・ツー・エンタープライズ・コミュニケーションを向上させ、オペレーションを最適化します」

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は世界44ヶ国に85の事業所、25の研究およびソフトウェア開発センターを持ち、1万2千人以上の従業員を有するデジタルセキュリティのリーディングカンパニーです。2013年の年間売上高は24億ユーロ(約3,360億円)を記録しました。

ジェムアルトは急速に進化しつつあるデジタル社会の中核的な存在です。世界中の数十億人の人々は自由に「何時でも、何処でも」コミュニケーション、旅行、ショッピング、金融取引、娯楽、仕事を楽しく、安全に行ないたいと望んでいます。ジェムアルトはパーソナル・モバイルデバイス、決済のセキュリティ、認証されたクラウドアクセス、アイデンティティおよび個人情報保護、電子ヘルスケアおよび電子政府の効率化、便利なチケットサービス、および信頼性の高いマシンツーマシン(M2M)アプリケーションの高まるニーズに対して様々なソリューションを提供しています。当社は、セキュアな組込み用ソフトウェアおよび製品を設計、開発およびパーソナライズしています。また自社のプラットフォームおよびサービスにより、これらのデバイスに格納されている機密情報、および実現している信頼のおけるエンドユーザー向けサービスを管理しています。

ジェムアルトのイノベーションによりお客様が数十億人のエンドユーザーに対して信頼される利便性の高いデジタルサービスを提供しています。多くの人々がデジタルおよびワイヤレスによるコミュニケーションを図る中で、ジェムアルトのソリューションが利用される機会はますます多くなっており、今後のビジネスの発展が見込まれます。

さらに詳しい情報は リンク をご覧ください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Peggy Edoire
欧州、中東、アフリカ
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Pierre Lelievre
アジア
+65 6317 3802
pierre.lelievre@gemalto.com

Nicole Smith
北米
+1 512 758 8921
nicole.smith@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
ラテンアメリカ
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

ADLINKテクノロジーについて

ADLINKは計測・制御、産業用オートメーション、ゲーム、通信、医療、ネットワークセキュリティ、高度道路交通システムの各産業において、幅広いラインアップの組込みコンピューティング製品およびサービスを提供しています。ADLINKは産業コンピューティング市場向けに、PCI Expressをベースとしたデータ収集、リモートI/Oモジュール、モーションコントロール・モジュール、AdvancedTCA、CompactPCI、コンピュータ・オン・モジュール(COMs)製品を展開しています。Ampro Computers, Inc.およびLiPPERT Embedded Computers GmbHを買収したことにより、ADLINKではまた、さまざまな堅牢設計のExtreme Rugged(TM)およびシングルボードコンピュータ、COMs、システムなどのRugged(ラグド)製品ラインアップも提供しています。

また、特注オーダーやシステム統合サービス、製造コストの低減維持、製品の長期供給化を進めることにより費用対効果(TCO)に優れたソリューションを提供いたします。ADLINKは本社と製造工場を台湾に、設計・開発とシステムの統合を台湾、中国、米国、ドイツに拠点を置き、世界各地に販売サポート会社のネットワーク網を広げるグローバルカンパニーです。

ADLINKはISO-9001、ISO-14001、ISO-13485、TL9000認証を取得し、Intel(R) Intelligent System AllianceのアソシエートメンバーおよびPICMGのエグゼクティブメンバー、PXI Systems Allianceのスポンサーメンバー、PC/104 Consortiumのエグゼクティブメンバー、AXIe Consortiumの戦略的メンバーです。また、TAIEX台湾証券取引市場に公式上場しています。(株式銘柄コード:6166)

概要:Gemalto NV

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]