logo

サイトロック、AWS運用監視サービス「Site Care Cloud for AWS」でフェンリルと協業

~フェンリル、AWSを使ったインフラ導入から運用保守までのワンストップサービスを提供開始~

サイトロック株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役会長:天野 信之 以下サイトロック)は、フェンリル株式会社(本社:大阪府大阪市北区 最高経営責任者:牧野 兼史 以下フェンリル)が提供する、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)を使ったインフラ導入から運用保守までを行うワンストップサービスのAWS運用部分に、「AWS運用監視サービス Site Care Cloud for AWS」を採用いただいたことを発表します。


■協業の背景

 国産Webブラウザ「Sleipnir」の開発元として知られるフェンリルは、自社ソフトウェアの開発で培ったノウハウと経験を活かし、iPhone、Androidなどさまざまなデバイス上で動作するアプリケーションの開発をスタートしました。モバイルデバイス向けアプリケーションの開発実績は、業界トップクラスの100社以上にのぼり、100万ダウンロードを記録した大ヒットアプリも少なくありません。こうした実績を受けて、サーバー上で動作するWebアプリケーションの開発依頼も増えてきました。システム開発と同時に急増しているのが、インフラ構築・運用に対するニーズでした。

主に低コストで柔軟性があるAWSを採用しているインフラ構築において、24時間365日の監視や障害復旧に対応するため、運用保守を専業としているサイトロックとの協業を実現しました。



■採用の決め手

・ワンパッケージでAWSの運用をカバーするサービスメニューの豊富さ

・インスタンスあたりのランニングコストの安さ

・システム開発専業会社の弱点を補強する、運用保守専業の事業体制

・杓子定規ではない人間味あふれるコミュニケーション体制と、ニーズに応じた柔軟な対応力

・技術力や実績に裏付けされた業界内での信頼性の高さ


■フェンリル提供サービス
リンク


■プレスリリース
本プレスリリースは以下URLからご覧いただけます。
リンク

--------------------------------------------------------------

■お問い合わせ先
サイトロック株式会社 マーケティング担当 mktg@siterock.co.jp


以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]