logo

100万&1,000万!オフライン、オンライン共に驚異的な数字を記録 「TSUM TSUMシリーズ」販売個数100万個、 「LINE:ディズニー ツムツム」DL数1,000万突破!

ディズニーストア発“TSUM TSUM”が全国的なムーブメントに



ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)が販売する、ディズニーの様々なキャラクターを使った大人の女性に向けた癒やしアイテム 「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」が、発売開始から約半年(176日間)で販売数100万個を突破いたしました。また先日、本商品をテーマにしたカジュアルパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」も、サービス公開から62日間で1,000万ダウンロードを達成。2つの異なるプラットフォームにおける相乗効果で、オフライン、オンライン共に同時期に驚異的な数字を記録し、今まさに“TSUM TSUM”は、女性を中心として全国的な一大ブームとなっています。今後、更なる展開も控え、ますますの広がりが予想される「TSUM TSUMシリーズ」及び「LINE:ディズニー ツムツム」に、是非ご注目ください。


【100万個販売&1,000万ダウンロードを記録!日本に巻き起こる“TSUM TSUM”現象】
「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」が販売開始から約半年で販売数100万個 を突破


ディズニーストア発のぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」は、昨年10月の発売以来、女性を中心とした多くのお客様にご好評いただき、ついに販売開始から約半年(176日間)が経った4月11日に、販売個数100万個を突破しました。本商品は、定番キャラクターから商品化の少ないレアキャラクターまでが、大中小の様々な大きさの積み上げて楽しめるぬいぐるみで、幅広い世代の女性に癒やしアイテムとして人気を得ています。


ディズニーストア池袋サンシャインシティアルパ店、4月25日(金)にリニューアルオープン

また、ディズニーストアは、ゴールデンウィークを前にした4月25日(金)、池袋サンシャインシティ内に、日本独自の戦略である“大人の女性”をメインターゲットにした「新コンセプトストア」をリニューアルオープンします。同店は、都会の公園のように店内全体を演出し、季節ごとに変わるキャラクター映像や音楽で大人の女性も楽しめる空間になっています。もちろんこの店舗でも「TSUM TSUM」をお買い求めいただくことができます。


「LINE:ディズニー ツムツム」も公開から62日間で1,000万ダウンロードを達成

「ツム(ぬいぐるみ)」を3つ以上なぞって消していく手軽さや爽快感に加えて、ミッキーマウス、ミニーマウス、くまのプーさん、スティッチなど多くのキャラクターが登場する点が好評を得ているスマートフォン向けのカジュアルパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」。サービス公開4日後となる2月1日に100万ダウンロード、同14日後となる2月11日には400万ダウンロードを突破、そしてついに同62日後となる3月31日に1,000万ダウンロードを達成いたしました。最近では「ふしぎの国のアリス」からアリス、白うさぎ、チェシャ猫、ヤングオイスターなど新しいキャラクターが登場、またゲーム内イベントも盛りだくさんです。


【ディズニーストア】
<TSUM TSUMシリーズ 商品概要>
■発売日: 2013年10月18日(金)
■商品展開:
・ミニサイズ    /500円(税抜)
・ミドルサイズ   /1,800円(税抜)
・ビッグサイズ   /3,500円(税抜)
(C)Disney


【LINE GAME】
<LINE:ディズニー ツムツム ゲーム概要>


■対応端末: iPhone/Android
■対応言語: 日本語
■サービス地域: 日本
■サービス開始日: 2014年1月29日
■価格: 無料(アイテム課金)
■開発: NHN PlayArt 株式会社
■運営: LINE株式会社
■著作権表記: (C) Disney (C)Disney/Pixar
■Disney/Pi: リンク
■ttp://itune: リンク

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日時点のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。米国本社のメディア・ネットワーク、パーク&リゾート、スタジオ・エンターテイメント、コンシューマ・プロダクツ、インタラクティブ・グループという5つのセグメントで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]