logo

無料で利用ができるBtoB不動産賃貸流通サービス「Centrl(セントラル)」誕生。透明円滑な不動産賃貸マーケットの創造へ。業界スタンダードなプラットフォームを目指す。

ダイヤモンドメディア株式会社 2014年04月07日 09時00分
From DreamNews

ダイヤモンドメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:武井浩三)は、宅地建物取引業の免許を持つ全ての不動産賃貸管理、仲介業者が無料で利用できる不動産業者向け流通サービスCentrl(セントラル)(リンク)を4月7日にリリースしました。

■Centrlの3つの特徴
1.基本機能が無料で利用可能
宅地建物取引業の免許を持つ不動産賃貸管理、仲介業者はプラットフォーム型クラウドシステム「Centrl」の基本機能を無料で利用することができます。(有料オプションあり)

2.物件の複数回入力作業、物件の空室確認の時間を削減し、顧客対応への時間を増加
Centrlでは管理業者が登録をした流通物件を、仲介業者が自社アカウントの物件管理に取り込むことができ、さらに不動産ポータルサイトや自社サイト、マイソクなどに出力することができます。これにより今まで膨大な時間を費やしていた物件の二度打ちや、空室物件の確認電話の時間を大幅に削減することができ、不動産業者の本来の業務である顧客対応への時間を増加させることができます。

3.2種類の公式パートナー制度による物件数の拡充と流通範囲の拡大
Centrlでは「元付公式パートナー」と「客付公式パートナー」という2種類の公式パートナー制度を設けています。

元付公式パートナー制度では、全国の管理物件を多く持つ管理業者から物件を一括で取り込むことで流通物件の拡充を図り、これにより管理業者は現在使用している物件管理システムの運用を変更すること無く、Centrlへ物件を流通させることが可能です。

客付公式パートナー制度では、全国の仲介件数の多い仲介業者へCentrlの流通物件を一括送信することで流通範囲の拡大を行います。Centrlに管理業者が空室を登録すると、客付公式パートナー先の自社システムに自動的に物件が届けられるため、今まで以上に客付けされやすくなります。

■Centrlの開発背景~導入コストをゼロにすることで全ての不動産賃貸業者が導入可能に~
不動産賃貸業界では1つの物件が上流からオーナー(貸主)、管理業者、仲介業者、借主というように複数の利害関係者を経由します。仲介業務においては、同じ物件を複数の仲介業者が取り扱うため、情報が広範囲にわたって拡散されます。それにも関わらず、統一されたフォーマットが存在しない上に、デジタル化されていない流通手段(FAXやチラシ)により、仲介業者が同一物件を複数回登録しなければなりません。

管理業務においても、複数の仲介業者から同じ物件に対する空室確認の電話が毎日のように掛かってきます。
物件の複数回登録や空室確認の電話対応のためにパート・アルバイトを雇う業者や、業務を専門の会社にアウトソースする業者も少なくありません。

こういった業務により発生したコストや労働時間は、最終的にはオーナー(貸主)や借主に対する仲介手数料や広告料、その他費用となって一般消費者への負担増となっている可能性も否めません。

これらのコストや労働時間が減ることで、一般消費者への負担も減り、さらには不動産業者本来の業務である一般消費者へのサービスの向上に繋がります。

そこで弊社はCentrlを無料で提供し、より多くの不動産賃貸管理、仲介業者に導入いただくことで、不動産賃貸業界における上記の問題を抜本的に解決しようと今回の開発に至りました。

■Centrl協力企業(一部)
・株式会社アパマンショップネットワーク
・株式会社センチュリー21・ジャパン(Century21本部)
・ハウスコム株式会社
・UR都市機構
・株式会社リロケーション・インターナショナル

■一括送信対応サイト
・株式会社ネクスト(HOME’S運営元)
・株式会社リクルートホールディングス(SUUMO運営元)
・アットホーム株式会社(アットホーム運営元)

■Centrlのコンセプト
「物件を通じたコミュニケーションによる、透明円滑な不動産賃貸マーケットの創造」

■今後の展開
Centrlではオーナー(貸主)、借主までを含んだ一連の流れを「物件流通」と定義しています。Centrlにより管理・仲介業者間での物件流通を透明円滑なものにすることができれば、各業者の負担を減らすことができ、その先にいるオーナー(貸主)、借主へのサービスの向上に繋がると考えています。

Centrlは基本機能を全て無料で提供しておりますが、こちらは今後も永続的に無料にて提供する予定です。サービスの成長に合わせた有料機能や広告等の導入は随時行う予定ですが、基本機能を有料にすることで導入いただけない業者が必ず出てしまいます。物件流通という性質上より多くの業者に導入いただくことがサービスの向上には必要と考えており、その支障になりやすい料金体系はなるべく避けられるよう運営していきたいと考えております。

当面は無料にて多くの管理業者、仲介業者にCentrlを導入いただき物件数を拡充しながら、2年間で100万物件、業界スタンダードなプラットフォーム構築を目指して運営して参ります。

■ダイヤモンドメディア株式会社について
2007年創業。2011年より不動産ソリューション事業を展開し、現在首都圏を中心に不動産業者約150社にサービスを提供している。不動産特有の業界知識や商習慣に精通し、ITサービスによる業界のイノベーションを目指している。

■会社概要
会社名:ダイヤモンドメディア株式会社
URL:リンク
代表者:代表取締役共同創業者 武井浩三
資本金:2,000万円
所在地:東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル1F

■本件に関するお問い合わせ先
担当:岡村(おかむら)
E-mail:info@centrl.cc / TEL:03-6903-7866 / FAX:03-6903-7867


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]