logo

【共同リリース】旅と写真をテーマにしたウェブサイト「タビトイロ」 Vol.4 長崎「写真家・佐藤倫子が切り取る色彩、和華蘭ラビリンス」公開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年03月31日 17時07分
From Digital PR Platform


日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)と株式会社ニコンイメージングジャパン(本社:東京都港区、取締役社長:五代 厚司)は、両社のコラボレーションによる、写真をテーマにしたウェブサイト「タビトイロ」※1にて、「Vol.4長崎 写真家・佐藤倫子が切り取る色彩、和華蘭ラビリンス」を3月31日(月)より公開します。

「タビトイロ」 URL: リンク

「タビトイロ」は、東京下町(Vol.1)、東北・宮城(Vol.2)、沖縄(Vol.3)と、日本が誇る魅力的な文化、自然、そして、その土地で暮らす人々の笑顔を、カメラを通して発信してきました。Vol.4では、写真作品に「美」を追求する写真家・佐藤倫子氏が、友人と旅を楽しむと同時に、日本、中国、オランダといった多様な文化が混ざりあう美の迷宮というべき長崎の街並みをカメラで切り取りながら、写真撮影のコツを紹介していきます。

なお、Vol.4公開にあわせて、「タビトイロ」では長崎県にまつわる「あなたの旅の思い出」の写真作品を募集します。応募作品のうち優秀作品に選ばれた方には、初心者でも安心して撮影できる「ガイドモード」機能を搭載したニコンのデジタル一眼レフカメラ「D3300 18-55VRII レンズキット」とJAL国内線往復航空券をセットで3名様にプレゼント※2するほか、佐藤倫子氏のコメントを添えてコンテンツ内で掲載されます。また、長崎市の協賛により、特別賞として出島図・金屏風時計を1名様にプレゼントします。

※1 「タビトイロ」について
「タビトイロ」は、“旅に出るなら、カメラを持って行こう。 写真を撮りたくなったら、旅に出よう。”をコンセプトに、JALとニコンイメージングジャパンが2013年6月より開始したウェブサイトです。日本各地への旅行を通じて、写真の楽しみと撮影のコツをご紹介することで、「旅の楽しみ」と「写真の楽しみ」の両方を訴求しています。

※2 プレゼント内容は各回で異なります。応募方法については、「タビトイロ」(URL:リンク)にてご案内します

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事