logo

個人情報保護のシステム監査2014

有限会社インターギデオン 2014年03月26日 13時30分
From DreamNews

■概要
経済産業省システム監査登録企業の有限会社インターギデオン
(東京港区)は、SNSやスマートデバイス普及により利用が加速する
「ビッグデータ」とマイナンバー制度に向け「パーソナルデータ保護」を
指向する個人情報保護について、個人情報取扱システムの点検・評
価によってリスクを把握・識別し、リスク対応計画としてのルール策定
や必要対策等の整備計画策定を行う「個人情報保護のシステム監査
2014」サービスを2014年3月より開始した

■個人情報保護システム監査の意義・目的
・個人情報取扱システムに関する各種リスクの「見える化」
・各種リスクへの管理策としてのリスク対応計画策定
・事故発生の改善・予防対策として
・プライバシーマークや改訂ISMSの監査として

■個人情報保護のシステム点検・評価のポイント
・個人情報取扱システムの洗出しとプロフィール把握
・個人情報の取扱各局面のリスクの把握と組織の認識
・現行リスク対策の把握と評価:取扱情報、委託状況、運用状況、緊急時対応
・リスクの影響範囲等を踏まえたリスク対応整備計画策定

■成果物
・個人情報保護システム監査報告書
・個人情報保護のためのリスク対応計画書

■システム監査人  川辺良和(システム監査技術者、ISMS主任審査員) 他
                   (システム管理基準解説書執筆)
 
 
  
  

■費用
・年間サポート対応システム監査
・54万円~(目的、対象範囲と費用バランスを合意し実施)

【該当サービスURL】リンク
【連絡先】
・東京都港区赤坂2-18-10
 有限会社インターギデオン 03(3589)5590
リンク
 e-mail:semi@intergideon.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事