logo

日本最大級のスマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend」アイコン型広告のJavaScript版配布開始 2014年3月19日から

株式会社ファンコミュニケーションズ(東京都渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、日本最大級のスマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」※1(リンク)は、昨年11月にアイコン型広告のSDK版(※2)をリリースしておりましたが、この度3月19日にJavaScript版の配布も開始いたしました。
「nend(ネンド)」(リンク




■アイコン型広告JavaScript版 誰でも簡単に設定・掲載を実現
先行リリースをしておりましたSDKに引き続き、JavaScript版へも対応したことで、SDKでは実装できなかった、Webメディア様、SSP(※3)利用メディア様、webview形式(JavaScript)にてご導入頂いているアプリメディア様にもアイコン型広告がご利用頂けるようになりました。
nendでは、今後ともメディアの皆様にご満足いただける、スマートフォンメディアの収益を最大化できる広告プラットフォームを提供してまいります。

※1) 『nend』はスマートフォンユーザーが訪れるサイトやアプリ内に、親和性の高い広告を自動的に配信するサービスです。掲載メディアはSDK組み込みまたはJavaScriptタグ設置により導入することができます。
※2) SDK:Software Development Kitの略で、ソフトウェアを開発するために必要な環境や技術文書、ツールなど一式のこと。
※3)SSP:Supply Side Platformの略。オンライン広告において、広告掲載メディア(Web・アプリ)の広告枠販売や広告収益最大化などを支援するツールのこと。個々のサービスによるが、基本的に複数アドネットワークの一元管理などができる。
■JavaScript版2つの新機能
1) 管理画面上より各種設定を簡単に。
・アイコンサイズの変更
・広告個数の設定
・広告感覚の設定
・配置の設定
・テキスト表示の有無
・テキストカラーの選択
2) 便利なプレビュー機能でデザインも自由自在。
実際に配信する予定の広告デザインを設定画面にてすぐに確認でき、ページデザインに合わせて自由自在に設定・変更を行えます。


■画像素材(ご自由にお使いいただけます):
リンク
リンク
リンク

【株式会社ファンコミュニケーションズについて】
ファンコミュニケーションズは、アフィリエイトサービス「A8.net」・「Moba8.net」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。
・A8.net (リンク
累計広告主数:約13,000、アフィリエイトサイト数:約161万、プロモーション提携数:約1,903万 ※日本最大級規模(2014年3月現在)
・Moba8.net(リンク
累計広告主数:約4,700、アフィリエイトサイト数:約23万、プロモーション提携数:約233万(2014年3月現在)
・nend(リンク
累計広告主数:約1,900、提携メディア数:約135,000 ※日本最大級規模(2014年3月現在) ※詳細はリンクをご参照ください。

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ファンコミュニケーションズ
広報室:佐藤・下坂 Tel:03-6821-1888 Mail:fancs_pr@fancs.com
※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。