logo

Oracle Database 12c 対応コースをリリース

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの保守サポート、運用サービス及び教育サービスを提供するシーティーシー・テクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、以下:CTCテクノロジー)はOracle Database 12c 対応コースをリリースしています。

この度、CTC教育サービスでは、2014年3月よりOracle Database 12c 対応コースを順次リリース致します。

 >> S601:Oracle Database 12c: SQL基礎 I リンク
 >> S602:Oracle Database 12c: 管理クイック・スタート リンク

● Oracle Database 12c: SQL基礎 I (コースコード: S601 )
 リレーショナルデータベースを操作する為のSQLを学習します。
 データベース管理者、アプリケーション開発者の方はもちろん、リレーショナルデータベースの基礎から学習できますので、Oracle Databaseに初めて触れる方にもおすすめのコースです。

● Oracle Database 12c: 管理クイック・スタート (コースコード: S602 )
 Oracle Database 12c管理者向けのコースです。
 ソフトウェアのインストールやデータベースの構築作業から、ユーザの管理、データベースのバックアップなど、管理者のタスクを広く学習します。
 これまでのバージョンを利用したことがある方はもちろん、これからOracle Databaseの学習をしたいとお考えの方にもおすすめのコースです。

 CTC教育サービスでは、1人1台の演習環境だけでなく、eKit(PDFテキスト)にも対応した学習環境をご用意しております。
 新バージョンのOracle Databaseにご興味のある方、認定資格取得を目指される方は、是非この機会にご受講ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]