logo

Liberty Global、サービスおよびデバイス管理にAxirosを採用

Axiros 2014年03月19日 19時25分
From JCN Newswire

サマリー: ドイツ企業のAxirosがTR-069 Device ManagementをLiberty Globalに提供、AxirosのAXESS.ACSがLiberty GlobalのB2Bセグメントの新規音声製品用に選ばれる

Munich, Germany, Mar 19, 2014 - ( JCN Newswire ) - 大手国際ケーブル事業者のLiberty Global (NASDAQ: LBTYA)が、新しいB2B VoIP (Voice over Internet)サービス全体でCPE (customer premise equipment)のリモートプロビジョニングと管理を行うために、オープンデバイス管理技術大手のAxirosを選択しました。このパートナーシップによりAxirosは、3年間、何十億米ドル規模の企業のLiberty Globalの、唯一のTR-069デバイス管理プロバイダとなります。

Liberty GlobalはAxirosとの提携の第一歩として、まずAxirosの主力製品のAXESS.ACSをSoHo部門内で展開し、次に他の戦略製品に拡大します。SoHoのお客様は、特にVoIPに関連した高品質サービスを求めていますが、Liberty GlobalはAXESS.ACSによりこのニーズに対応することができます。ヨーロッパとラテンアメリカの14か国で営業するLiberty Globalのもう一つの主な関心は、Axirosが多くの国をまたいでデバイスを管理できることでした。

AXESS.ACSについて

AXESS.ACSは他のすべてのAxiros製品と同様に、オープンプラットフォーム上に構築され、どんなアクセスネットワークのどんな互換デバイスでもTR-069管理を行います。単一のフレームワーク設計により、非常に短い実装期間で、リニアに近い拡張性が可能になっています。AXESS.ACSによりLiberty Globalは、次のことが可能です。

-- 展開およびサポートのコスト節減、ロード時間短縮、複雑性の軽減
-- 新しい購読型サービスの展開
-- カスタマーエクスペリエンスの拡大とレスポンスタイムの短縮
-- SME内で革新的な接続デバイスにターゲット

Axiros CEOのKurt Peterhansは、Liberty Globalとの提携に喜んでいると述べています。「我々は、LGIの将来の戦略的デバイスおよびサービス管理のための基盤づくりにご採用いただいたことを誇りに感じています。」と彼は言います。「Axirosのソリューションプラットフォームにより、エクスペリエンスと収益性についてシームレスな品質を保ち、競争優位性を提供します。」

Liberty Global B2B VoIPプラットフォームは現在稼働中です。

Axirosについて

Axirosは、消費者、エンタプライズおよびM2M市場に固定およびモバイルネットワーク全体にまたがるデバイスおよびサービス管理ソリューションを提供しています。 www.axiros.com リンク

Liberty Globalについて

Liberty Globalは14か国で事業を行っている最大の国際ケーブル企業です。弊社は人々をデジタル世界と接続し、その限りない可能性を発見し体験できるようにします。2013年9月30日現在、市場トップクラスのそのトリプルプレイサービスは、4800万台のテレビ、ブロードバンドインターネットおよび電話の購読式サービスを利用する2400万人のお客様をつなぐ次世代ネットワークと革新的技術プラットフォームにより提供されています。www.libertyglobal.com

お問合せ情報

メディアお問い合わせ先:
Susan Doherty
メールお問い合わせ先
+1-406-360-2212


概要:Axiros

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。