logo

NTTレゾナントのポータルサイト「いまgoo」13年度下半期シェアしたくなる話題を集めた「いまgoo驚きニュース万博」を開催

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、新たなポータルサイト「いまgoo」のサービス開始に伴い、13年度下半期シェアしたくなる話題を集めた特設サイト「いまgoo驚きニュース万博」を、4月14日まで期間限定で開設します。

<記事をシェアして、自分の氷像を建てられる権利をプレゼント>
 「いまgoo驚きニュース万博」では、自分の氷像を立てられる権利が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。 当選者自身をかたどった氷像は、気温が高くなる8月中旬に、日本一暑い市に君臨したことがある埼玉県熊谷市の有名な時計台の横に設置します。その様子を「いまgoo」ニュースとして紹介、当選者自身がシェアしたくなる「いまgoo」ニュースとなります。
<キャンペーン参加方法>
 PCおよびスマートフォンから「いまgoo驚きニュース万博」で誰かに教えたくなるニュースをクリック、ニュースをFacebookもしくはTwitterでシェアすると、プレゼントキャンペーンへの応募が完了します。

<キャンペーンURL>
URL: リンク

<応募期間>
2014年3月13日(木) ~ 2014年4月14日(月)まで

<「いまgoo驚きニュース万博」について>
 「いまgoo驚きニュース万博」では、2013年度下期に話題となったニュースを「いまgoo」編集部が厳選しました。Facebookでシェアしたくなる話題に関する調査結果(*1)を踏まえ、「グルメ」、「カルチャー」、「アイテム」、「スポット」、「サービス」のテーマごとに、2013年度下期を新たな視点で振り返ることができるニュースを72本揃えます。

<「いまgoo驚きニュース万博」イメージ>

<「いまgoo」について>
 「いまgoo」では、“全ての人が必ずしも欲している話題ではない、社会的影響力が決して大きくない、それほど有名でもない、しかしつい人に教えたくなる、シェアしたくなるような「いま」のニュース”を「いまgoo」独自の視点で掘り起こし、まとめて提供します。「いまだから」「いまさら」「いまなお」など様々な切り口のいま情報を紹介し、ソーシャルメディアをはじめとする日常のコミュニティにおいて、ニュースを通じたコミュニケーション活性化のきっかけを作ります。

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

(*1)株式会社マクロミルが行った調査(2012年2月16日(木)~2月17日(金) Facebookユーザー男女500人)によると、Facebookにおいて自分が投稿(シェア)したくなる内容は?という質問に対し、1位「食べ物(料理・飲食店など)」が49.3%、2位「旅行」が46.6%、3位「日常生活の何気ないこと」が44.2%。


【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事