logo

オフィスシーティング「Choral(コーラル)」がドイツ「universal design award 2014」を受賞

株式会社岡村製作所 2014年03月14日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年3月14日

株式会社岡村製作所

オフィスシーティング「Choral(コーラル)」がドイツ「universal design award 2014」を受賞

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)のオフィスシーティング「Choral(コーラル)」がドイツのユニバーサルデザイン賞「universal design award 2014」を受賞いたしました。今年でオカムラの製品は4年連続の受賞となります。この賞はユニバーサルデザインにおいて優れた製品やサービスを選ぶ、国際的に権威あるデザイン賞です。
デザイナーや建築家などの専門家審査による賞「universal design award」と一般消費者の審査による賞「universal design consumer favorite」の2種類があり、ユニバーサルデザインにおいて優れた製品やサービスを選定しています。
「Choral」は洗練されたシンプルなデザインで、誰もが操作しやすい機能と豊富なバリエーションを備えたシーティングです。今回この高い操作性とデザインが評価され、専門家による「universal design award 2014」と一般消費者による「universal design consumer favorite 2014」の両方を受賞いたしました。

- 「universal design award」概要 -
ドイツで2008年に設立された国際的なユニバーサルデザイン賞です。可能な限り多くの人々が公平に使用できること、柔軟に使用できること、容易で直感的に使用できることに加えて、市場性、革新性、持続可能性など、様々な評価基準により審査されます。デザイナーや建築家などの専門家審査による「universal design award」と一般消費者の審査による「universal design consumer favorite」の2種類の賞があり、ユニバーサルデザインにおいて優れた製品やサービスを選定しています。
オカムラではさまざまな製品が受賞対象となっています。今年で4年連続の受賞となりました。
2011年度:ニューコンセプトシーティング「Leopard(レオパード)」が「universal design award 2011」と「universal design consumer favorite 2011」の両方を受賞しました。
2012年度:パーソナルテーブル「RisefitII(ライズフィットII)」が「universal design award 2012」と「universal design consumer favorite 2012」の両方を受賞し、スマートナースカート 「Karre(カレ)」が「universal design award 2012」を受賞しました。
2013年度:オフィスシーティング「Sabrina Smart Operation(サブリナ スマート オペレーション)が「universal design award 2013」を受賞しました。

- 受賞製品「Choral」-
シンプルなデザインと、操作レバーを座面の裏に集約させることで高い機能性を備えています。座るすべての人にワン
ランク上の上質な座り心地を提供します。

クイックスライドオペレーション
新開発の「クイックスライドオペレーション」を採用しました。座面右下の操作レバーを前後にスライドさせるだけの
簡単操作でリクライニング反力の強弱を調節できます。

操作レバーの集約
リクライニングの固定と解除、クイックスライドオペレーション、座高の高さ調整、座面のスライド調整といった全ての操作レバーを座面の裏側へ集約しました。むだな動きをすることなく調整が可能です。

操作のしやすさに加えて、くるぶしの動きを中心として背面と座面がシンクロしてスライドする「アンクルチルト(R)リクライニング」機構や、硬さの異なる3種類のウレタンを一体成型することで前方は太ももを圧迫せず、後方はお尻をしっかりサポートする「異硬度クッション」など、さまざまなシーティング技術を備えています。

アジャストアーム(4D)
肘パッドはこれまでの上下(1D)、角度(2D)、前後(3D)の動きに加え、左右(4D)の調節が可能となりました。ワークスタイルに合わせて調整可能です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。