logo

◎オランダのアイントホーフェンとブラバント州がカンヌの国際不動産フェアで受賞

アイントホーフェンのブレインポート & ブラバント州 2014年03月13日 16時05分
From 共同通信PRワイヤー

◎オランダのアイントホーフェンとブラバント州がカンヌの国際不動産フェアで受賞

AsiaNet 56137
共同JBN 0289 (2014.3.13)

【カンヌ(フランス)、アイントホーフェン(オランダ)2014年3月13日PRN=共同JBN】
*英フィナンシャル・タイムズ紙は投資環境でオランダの都市・地域を称賛

アイントホーフェンのブレインポートとブラバント州は13日、カンヌで開催された国際不動産フェアMIPIMで、英紙フィナンシャル・タイムズの「将来の欧州都市・地域に関する海外直接投資指数(fDi European Cities and Regions of the Future)」調査で高順位を獲得したことによって、いくつかの賞を獲得した。同紙はfDi indexの全ランキングの中で、アイントホーフェンを第3位に、欧州西部で第1位に格付けした。英金融当局によると、ハイテクセンターのブレインポート地区は将来への素晴らしい投資先である。ブラント州は最高のfDi戦略を備える地域のトップにあるとして受賞した。

アイントホーフェンのロブ・ファン・ハイゼル市長は直ちに、出席していた報道陣や投資家に対してアイントホーフェンのプレインポートの革新力を間近で見るために来訪するよう招き「われわれの企業やナレッジ研究機関は、将来の課題に対するソリューションを見つけることにつながる優れた発見を行っている。アイントホーフェンのパイオニア精神は、持続可能で住みやすい、未来に対応でき、時が経ても古くならない世界の創造を支援することに寄与する」と語った。投資を考えている人に対しては、このことを念頭に置いて、地域のキャンパスサイト、スタートアップ企業、アクセラレーター、リサーチの成功に貢献できる可能性を追求するだけでなく、都市部開発、不動産に投資するよう呼び掛けた。

カンヌでは、ブラバント州執行部メンバーのバート・パウリ氏が同州の協力の文化を称賛して「協力が極めて重要なわれわれの経済構造は、勇気とビジョンを備える投資家にとって興味深い機会を提供する。われわれと共に、これらの投資家は、大企業は革新的であり続け、小企業オーナーは成長のチャンスが与えられるネットワークを見つける」と指摘した。

オランダのヘンク・カンプ経済相はフィナンシャル・タイムズ紙が描いた絵を大変喜んでいるとして以下のようにコメントした。「アイントホーフェンのブレインポートが3位、アムステルダムが9位、ロッテルダム14位、ユトレヒト18位となっており、オランダは上位25位内で十分存在を示した。企業、教育機関、政府が緊密に協力することで、オランダの良好な投資とビジネス環境ができあがっている。投資家にとって魅力的であることは,将来の雇用の決定要因である」と語った。

fDi Magazineの欧州版編集長で、fDi審査委員であるミカル・カツマースキ氏によると、ブラバント州の投資家アフターケア・イニシアチブおよび外国人労働者・企業に必要な許可、情報の取得など実際的なサポート活動が印象的だった言う。同氏は「そうした努力によって投資家が地域にスムーズに定着できるようになっている。これは直接投資を引きつける重要な一面である」と述べた。

「fDi European Cities and Regions of the Future」は、fDi Magazineが隔年に発行するリストである。同リストは都市、地域を外国投資、経済発展、ビジネス拡大で最も明るい展望を備えるという観点でランク付けしている。この独立系調査は、外国投資分野で世界最大のナレッジセンターであるfDi Intelligenceが行っている。リサーチャーは欧州の468都市・地域でデータを収集した。

(編集者注意)
Press Centre City of Eindhoven
perscentrum@eindhoven.nl
tel: +31-40-2382193

ソース:Brainport Eindhoven & Province of Brabant

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。