logo

「Nikon 1」初となるチルト式タッチパネル液晶モニターとWi-Fi(R)を搭載 世界最速のAF追従連続撮影速度を実現した、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1 V3」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年03月13日 13時16分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、新たな映像表現を提案するレンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1(ワン)」のVシリーズの新ラインナップとして、「Nikon 1 V3」を発売します。
また、パワードライブズーム搭載の交換レンズとしては世界最軽量※1を誇る、焦点距離10-30mm(35mm判換算で27-81mm相当の撮影画角)のCXフォーマット対応標準ズームレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」も同時発売します。

「Nikon 1 V3」は、軽量・コンパクトボディーによる高い機動力に加え、デジタル一眼レフカメラを超えるAF追従で世界最速※2の約20コマ/秒の高速連続撮影、AF固定で最大約60コマ/秒の高速連続撮影、世界最短※3の撮影タイムラグを可能にし、優れた動体捕捉性能を実現しました。

また、デジタル一眼レフカメラユーザーでも違和感なく使用できるよう操作系を踏襲しているほか、「Nikon 1」としては初めて、アングルを自由に変えて撮影ができるチルト式液晶モニター、簡単かつ直感的に使えるタッチパネルを初搭載しています。
さらに、高画質な画像を手軽に転送・共有できるWi-Fi(R)を内蔵しています。

※1 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラのパワードライブズームを搭載したレンズにおいて。ニコン調べ。
※2 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。ニコン調べ。
※3 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」のワイド端使用でシングルエリアAF時。ニコン調べ。


●「Nikon 1 V3」発売概要
商品名 レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1 V3」
価格 オープンプライス
発売時期 2014年4月予定
予定生産台数 当初月産 約1万5千台


なお、「Nikon 1 V3」とレンズやアクセサリーを組み合わせた以下のキットも同時発売します。
● Nikon 1 V3 標準パワーズームレンズキット オープンプライス 2014年4月発売予定
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM付き    カラー:ブラック

● Nikon 1 V3 プレミアムキット オープンプライス 2014年4月発売予定
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM、電子ビューファインダー「DF-N1000」、グリップ「GR-N1010」付き   カラー:ブラック

●「Nikon 1 V3」の主な特長
1. デジタル一眼レフカメラを超えるAF追従で世界最速の高速連続撮影など、優れた動体補捉性能
・ 世界最速※1約20コマ/秒(AF追従)高速連続撮影速度、世界最短※2の撮影タイムラグ
「Nikon 1 V3」の優れたAF追従性能により、動く被写体でもピントの合った撮影ができます。
デジタル一眼レフカメラを超える、AF追従で世界最速の約20コマ/秒の高速連続撮影、世界最短を更新した撮影タイムラグにより、決定的な瞬間を逃さず撮影することが可能です。
※1 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。ニコン調べ。
※2 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」のワイド端使用でシングルエリアAF時。ニコン調べ。

・ 位相差AFエリアを105点に拡大した、「アドバンストハイブリッドAFシステム」
AFエリアに、105点の「位相差AF」と171点の「コントラストAF」を高密度に配置し、撮影画面を広範囲かつ高密度にカバーして、被写体を的確に捉えます。

2. 「Nikon 1」初となる、タッチパネル/チルト式液晶モニターとWi-Fi(R)内蔵
・ タッチパネル/チルト式液晶モニター
厚さ約4mmの薄型液晶モニターは、ハイアングル時最大約87度、ローアングル時最大約170度の広い可動域を有し、被写体に合わせてアングルを自由に変更して撮影できます。液晶モニターの左側にもボタンを配置し、デジタル一眼レフカメラと同等の操作感を実現しているほか、きれいで見やすい約104万ドット、3型の静電式タッチパネルにより、タッチ操作でピント合わせ、ターゲット追尾、撮影操作が簡単かつ直感的にできます。

 Wi-Fi(R)内蔵
「Nikon 1 V3」で撮影した高画質な画像を、専用アプリで手軽にスマートデバイスに転送し共有することができます。また、スマートデバイスをカメラの液晶モニター代わりに使ってのリモート撮影も可能です。

3. 優れた操作性とこだわりの撮影機能
・ ピッチング検知が可能な水準器
ローリング(左右方向)だけでなく、デジタル一眼レフカメラの上位機種に採用されているピッチング(前後方向)の傾きも検知してライブビューおよびファインダーに表示する水準器を初搭載。風景や建造物などの静物を撮影する際、フレーミングを強力にサポートします。また、水準器は横位置だけでなく、カメラを縦に構えた場合も対応します。

・ ハイライト表示
液晶モニターで撮影画像を確認する際、白飛びしている箇所を黒色の点滅で確認できます。

・ 2つのコマンドダイヤル
ボディー背面にメインコマンドダイヤル、ボディー前面にサブコマンドダイヤルを配置することで、デジタル一眼レフカメラの操作に慣れたユーザーでも違和感なく、シャッタースピード等の各種設定が可能です。

 2つのファンクションボタン
ユーザーの使用頻度の高い機能を2つのファンクションボタンに割り当てることができます。また、グリップ「GR-N1010」(別売)装着時には、もう一つのファンクションボタンを追加することが可能です。ファンクションボタンに割り当て可能な機能は、露出補正、ピクチャーコントロール、ホワイトバランス、AFエリアモード、測光モード、ISO感度設定、動画撮影ボタンの7種類です。

4. システムを拡張できる「Nikon 1 V3」専用アクセサリー(別売)
 電子ビューファインダー「DF-N1000」: 希望小売価格 ¥33,000(税別) 2014年4月発売予定
視野率約100%、0.48型、約236万ドットの高精細なカラー液晶ビューファインダーで、視度および明るさの調整ができます。デジタル一眼レフカメラの光学ファインダーに匹敵するほどの視野の広さを確保し、被写体を隅々まではっきり確認することができます。

 グリップ「GR-N1010」: 希望小売価格 ¥17,000(税別) 2014年4月発売予定
押しやすさを追求して傾斜面に配置したシャッターボタンと、好みの機能を割り当てられるファンクションボタン、設定変更ができるサブコマンドダイヤルを備えたグリップです。マグネシウム合金を採用し、高い剛性と耐久性を確保。
マウントアダプター「FT1」でFマウントのNIKKORレンズを組み合わせる場合でも、安定したホールディング性を実現します。

5. 高い鮮鋭感を実現する有効画素数1839万画素、「スーパーハイスピードAF CMOSセンサー」
新開発の「スーパーハイスピードAF CMOSセンサー」と新画像処理エンジン「EXPEED 4A」により、ISO 160~12800の感度域で、暗所においても、ノイズを抑えた高画質な画像を提供します。
また、新しいノイズリダクション機能は、ISO 6400(NR)、12800(NR)の高感度設定での撮影の際に、精度の高い画像合成処理によって、低輝度でもノイズを軽減した、高画質な画像を得ることができます。

 1920×1080/60p対応のフルHD動画撮影機能
1920×1080/60pのフルHDで最大約10分間の動画撮影が可能です。ボディー内電子手ブレ補正(e-VR)※を搭載し、動画撮影時の手ブレを軽減します。
※1080/30p、720/30pの動画撮影時に電子手ブレ補正設定可能。

6. 多彩な表現を実現する新たな撮影機能
・ 高速連続撮影した40コマから気に入った一コマを選択できる「お気に入りフォト選択」
・ 簡単にアートな撮影が楽しめる「クリエイティブモード」
・ リングを回して気に入ったイメージを探せる「クリエイティブリング」
・ 動画撮影を中断することなく、カメラが自動で静止画を撮影する「動画中おまかせスナップ」
・ 通常の動画を4倍速で撮影する「早送り動画 」
・ あえてシーンを間引くことで、芸術的な表現を実現する「ジャンプカット」
・ SNSに投稿しやすい4秒間の動画を撮影する「4秒動画」


●「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」発売概要
商品名 「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」
希望小売価格 ¥37,000 (税別)
発売時期   2014年4月予定
カラー ブラック、ホワイト


●「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」の主な特長
・ 焦点距離10-30mm(35mm判換算で27-81mm相当の撮影画角)、CXフォーマット対応の薄型3倍標準ズームレンズ
・ 快適な動画撮影を実現するパワードライブズームを採用した交換レンズとしては世界で初めて※1、レンズキャップが不要の電動レンズバリアーを内蔵
・ サイズは約58mm(最大径)×28mm※2、質量は約85gで、パワードライブズーム搭載レンズとしては、世界最軽量※1を実現
・ 使用しない時はレンズがコンパクトになる沈胴機構を採用し、薄型化を実現
・ シャッタースピード4.0段分※3の補正効果を発揮するVR(手ブレ補正)機能搭載
・ 最大撮影倍率約0.55倍(35mm判換算)、最短撮影距離20cmでマイクロレンズのように被写体を大きく写し出し、美しいボケ味も表現可能
・ 逆光下でもゴースト、フレアーが目立たない、高い描写性能を実現
・ 1 NIKKORレンズ共通のミニマルで洗練された外観と金属の質感を生かしたローレットを採用

※1 2014年3月13日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラ用のパワードライブズームを搭載したレンズにおいて。ニコン調べ。
※2 レンズマウント基準面からレンズ先端まで、沈胴時
※3 CIPA規格準拠。CXフォーマットデジタルカメラ使用時。テレ端にて測定。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。