logo

◎PlaytechがClickable Lobby Stream機能を追加

Playtech 2014年03月13日 12時25分
From 共同通信PRワイヤー

◎PlaytechがClickable Lobby Stream機能を追加

AsiaNet 56133
共同JBN 0287 (2014.3.13)

【ロンドン2014年3月13日PRN=共同JBN】オンライン、モバイル、TVおよびランドベースのゲーム業界向けの設計、開発およびソフトウエア、サービスのライセンス業務を国際的に展開するPlaytech(リンク)が同社の新機能「Live Clickable Lobby Stream(ライブ・クリッカブル・オンラインストリーム)」の発売を発表した。

(Logo: リンク

Live Clickable Lobby Stream機能はオンラインゲーム業界のパイオニアとなるもので、プレーヤーは1回のクリックでリアルタイムのロビーストリームから進行中のゲームに参加することができる。プレーヤーはロビー画面を見ながら、それぞれのゲームテーブルの場所やディーラーをたちどころに確認でき、好きなゲームを選択することが容易になる。透明性を高めることによってプレーヤーの信用を得ることができ、結果としてプレーヤーの信頼や定着度を高めることができる。

この機能はまたPlaytechのオンライン上のプライベートエリアやモバイル・ネーティブ・アプリケーションでも利用可能。Liveプライベートエリアは独自のオンラインストリーム機能でゲーム事業者は専用エリアに自社ブランドを付けたゲームテーブルを設置することができ、ブランド力の強化、差別化につながる雰囲気を作りだし、プレーヤー経験も向上させることができる。

Playtechのライブゲーム部門責任者であるアビブ・ナンキン氏は「Playtechは今回、Live Clickable Lobby Stream機能を市場に出せることになり喜んでいる。テンポが速い今日の環境にあってはプレーヤーが好みのライブゲームを選択するプロセスを単純化することが絶対必要である。この機能の信頼性によってプレーヤーに対する透明性が増し、結局は信頼と定着につながる。私はこの機能が当社顧客の事業者に対して強力な競争上の優位を提供し、プレーヤー経験を1つ上のレベルに引き上げるだろうと考えている」と述べた。

▽Playtechについて
Playtech(リンク)はオンライン、ランドベース両方のゲーム業界向けの統合ソフトウエア・プラットフォームおよびコンテンツを開発すると同時に、マーケティング、ホスティング、CRMサービスなど幅広い関連サービスを提供している。

グループは統合ソフトウエアまたはターンキー・ソリューションの提供を実現することができ、プレーヤーは1つのアカウントを持つだけでさまざまなオンライン、ブロードキャスト、モバイルおよびサーバーベースのゲームターミナルにアクセスできるようになる。

同社の新ライセンシーの中にはシステムのグレードアップや多様化を図る既存のオンライン事業者、ランドベースのカジノ・グループ、宝くじなど政府後援団体、またオンラインゲーム、特に新たに規制された市場に参入しようとする新規事業者が含まれている。

Playtechは1999年の創立で、ロンドン証券取引所に上場され、世界12カ国で3000人以上の従業員を擁している。同社の主なゲームアプリケーションの中にはカジノ、ポーカー、ビンゴ、スポーツくじ、ライブ/モバイル/ソーシャル・ゲーム、カジュアル/固定オッズ・ゲームなどがある。

▽問い合わせ先
Playtech Ltd
Mor Weizer, CEO
Ron Hoffman, CFO
c/o Pelham Bell Pottinger
+44(0)20-7861-3232

Adam Kay, Head of Investor Relations
+44(0)1624-645954

Pelham Bell Pottinger
David Rydell / Olly Scott / Guy Scarborough
+44(0)20-7861-3232

ソース:Playtech

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事