logo

ジェムアルトがホスティングするTSMサービスが香港のモバイル決済エコシステムを強化

Gemalto NV 2014年03月11日 15時00分
From JCN Newswire

全サービスプロバイダがジェムアルトが運用するソリューションを利用可能、既にハンセン銀行(恒生銀行)が香港のTSMトラスト・インフラストラクチャーに接続

Amsterdam, Mar 11, 2014 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は、モバイル決済サービスにおいてハンセン銀行(恒生銀行)に対してトラステッド・サービス・マネジメント(TSM)のホスティング・サービスを提供開始しました。ジェムアルトのAllynis TSMにより、ハンセン銀行ではHKTをはじめとする通信事業者と協力し、顧客に対してタップするだけで少額決済を行えるNFCの利便性を提供できるようになりました。HKTでは、ジェムアルトのUpTeqマルチテナントNFC SIMを契約者の端末に埋め込むなど、2013年後半から展開するインストールベースの最先端NFC SIMを構築しています。

最先端NFC SIMカードに組み込まれたセキュアなクライアントソフトウエアは、香港のTSMトラスト・インフラストラクチャーに接続され、カードがエンドユーザーに発行された後も、迅速かつ大規模な複数の非接触サービスを展開します。顧客がモバイル端末で決済を行うには、自分の携帯端末にモバイル決済アプリケーションをダウンロードして、サービスを起動するだけです。コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ファーストフード店、映画館など、香港の3,000以上の加盟店でモバイル決済が可能です。

TSMサービスは、AMEX、MasterCard、VISAの認定を取得しており、24時間週7日フルタイムで決済アプリケーションを提供するジェムアルトのデータセンターにてホスティングされる予定です。またTSMサービスは、Global Platformなど国際標準仕様に準拠しており、将来、他社通信事業者の加盟や決済スキームの実現を容易にします。

ジェムアルトについて

ジェムアルト(Euronext NL 0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的リーダー企業で、2013年度には24億ユーロの売上高を上げ、世界44カ国に展開する85カ所の事業所と25カ所の研究開発センターに1万2,000人以上の従業員を擁しています。

当社は急速に進化するデジタル社会の中核を担っています。世界の何十億もの人々は以前にも増して、いつでもどこでも楽しく安全に、コミュニケーション、旅行、ショッピング、バンキング、娯楽、仕事を行なうための自由を求めています。ジェムアルトは、パーソナルモバイルサービス、決済セキュリティ、認証クラウドへのアクセス、個人情報とプライバシーの保護、電子ヘルスケアおよび電子政府の効率化、便利な発券、信頼できるマシン・ツー・マシン(M2M)アプリケーションの拡大するニーズに応えています。ジェムアルトは当社が設計・パーソナライズを行うセキュアな組み込みソフトウエアと製品を開発しています。当社のプラットフォームとサービスは、これらの製品、製品内の機密データ、製品で実現されるエンドユーザー向けの高信頼性サービスを管理しています。

顧客は当社の革新技術によって、何十億もの人々に信頼性と利便性を備えたデジタルサービスを提供できるようになります。デジタルおよびワイヤレスの世界で、ジェムアルトのソリューションを利用してやり取りを行う人々が増えており、当社は発展を続けています。

詳細については リンク をご覧いただくか、ツイッターで @gemaltoをフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Gemalto 報道関係者からのお問い合わせ先:

Peggy Edoire
欧州、中東、アフリカ
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Pierre Lelievre
アジア
+65 6317 3802
pierre.lelievre@gemalto.com

Nicole Smith
北米
+1 512 758 8921
nicole.smith@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
ラテンアメリカ
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

概要:Gemalto NV

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。