logo

Fotolia TENシーズン3、3月10日フォトグラファーとデザイナーがコラボしたPSD無料公開

初回はEric PareとMike Campauを特集、3月10日午前10時から24時間限定PSD無料ダウンロード

低価格型のストックフォトサイトを運営するFotolia(本社: 米国ニューヨーク、代表取締役: オレグ・テチェルゾフ)は、デザイナー支援プロジェクト「TENコレクション」のシーズン3を3月10日午前10時から開始し、初回アーティストとしてカナダ・ケベック出身のフォトグラファー Eric Pareとアメリカ・ミシガン出身のデザイナー Mike Campeauを特集します。この二人が制作した作品"Creating her own future"のPSDファイルは、開始から24時間限定で、www.tenbyfotolia.com にて無料公開いたします(その後は500円で販売)。



異なる技術を持つ二人のアーティストが作る1つの作品、これが3シーズン目を迎える背景です。公開後24時間の合計ダウンロード数は30万回以上、サイト訪問者数は100万人以上という過去2回のシーズンの成功に続き、Fotoliaはこのクリエイティブで教育的なプロジェクトにひねりを加え、国際的に有名なアーティスト10人を5組(フォトグラファーとデザイナーのペア)に分けることにしました。二人が一緒に、「Future/未来」のビジョンを表現したデジタルアート作品を制作し発表します。

ダウンロード可能となるPSDファイルには、素材となるFotolia画像と同様、レイヤーや効果、写真のパラメータ設定などが残り、利用者はそのファイルを通じて、プロの技を垣間見て学ぶことができます。また利用者は、アーティストが自分のテクニックや制作工程を解説する無料チュートリアルのメイキングビデオも閲覧可能です。作品の制作に使用した写真は、その他一緒に撮影された10点と www.fotolia.jp で販売されます。
予告編のビデオ:
リンク


光を操るフォトグラファーEric Pare、細部にこだわるデザイナー Mike Campau
モントリオール出身のフォトグラファーEric Pareは、ライトペインティグ、バレットタイム、ストップモーションの撮影技術でよく知られています。ミニマリストの手法にもかかわらず、光が彼の仕事の中心であり、彼の制作物の中心です。「自分の環境に影響されたのだと思います。私は人の肌に映った光の反射にとても敏感なのです。光によって作られた様々な形状を通じて、良さを最大限に引き出そうと努力しています。自分にとっては、技術的に完璧なイメージを作ることより、感情をどれだけ伝えられるかが重要なのです。」とEricは語ります。

Mikeは自分を“フォトデザイナー”と定義し、写真やイラスト、CGI(コンピューター生成画像)などの手法を組み合わせた作品を得意とします。ミシガン大学を卒業し、15年以上広告代理店で勤務しながら、Tracy Morgan、Mike Tyson、Roger Daltryなどの有名人や、Chevrolet、Ford、Pepsi、Sonyなど大手クライアントの仕事に携わってきました。Campauは、才能だけでなく努力も必要だと言います。「良い仕事は、何年もの実践とたくさんの失敗から得るものだと思います。アーティストにとって精神的な強さは非常に重要ですが、一番大切な資質は情熱です。」

共同制作が、感情、情熱、技術的な完璧さを融合する
二人が共同制作した作品“Creating her own future”では、Pareの魅力的なライトワークとCampauの細部への気遣いが一体化しています。「未来に関連するテーマということで、非凡なキャラクター、つまり解釈が自由で誰にも特定することができないキャラクターに命を吹き込む様子がすぐ頭に浮かびました」とPareは言います。彼らの作品は、地球に座っているか弱い女性が偉大なる力を発揮する様子を表現しています。手から放たれる光で、未来は自分で創り出すという力強い創造力を感じさせます。彼女の創造力は、単調な世界から身を守るライフラインと防御も表現しています。

ペアとしてコラボするというアイデアは、二人にとって新しい経験でした。「同じ情熱を共有するアーティストやフォトグラファーと出会える絶好のチャンスです」とCampauは語ります。Pare にとっては、新しい創作的なインスピレーションを感じるきっかけになりました。「自分の写真をこれ程まで前進させることができる人と仕事をしたことはありませんでした。Mikeにはとても感謝しています。以前は自分のイメージにほとんど手を加えませんでしたが、このコラボレーションから、自分の作品に外部要素を加えるようになりました。」

TENコンテスト: 3月12日から、Eric PareとMike Campauに挑戦
3月12日から、Fotoliaはデザイナーとフォトグラファー向け、別々のインターナショナルコンテストを開催します。Facebook上で実施し、www.tenbyfotolia.comでアクセスできます。プロ・アマ問わず、全5組のデュオに挑戦することができます。コンテストでは、デザイナーは、Campauのデザインを自分なりに解釈して表現した作品を、そしてフォトグラファーは、メイキングビデオ内で詳細が説明されているPareのテクニックを使って撮影したベストショットを、それぞれ提出していただきます。

コンテスト受賞者には、素晴らしい賞品がたくさん用意されています。Wacom社製タブレット、Adobe Creative Cloudサブスクリプション、Roland社製VersaStudio BN-20プリンター、Template Monsterのテンプレートと300USドル相当のカスタマイズサービス、Exaprintの印刷サービスなどなど。応募は、Facebookの専用ページ リンク にて3月31日まで受け付けます。選考は、Facebook上での投票(いいね!の数)と審査員からの評価を元に行われます。受賞者の発表は、4月8日に行う予定です。

TENコレクション ウェブサイト:
リンク
TENコレクション Facebookページ:
リンク
TENコレクション Youtubeチャンネル
リンク

Fotoliaについて:
Fotoliaは、その適正価格、ロイヤリティフリー(追加の著作権使用料免除)、高品質写真、イラスト及び、HDビデオ(HD Video)などの世界最大級のコレクションにより、460万人におよぶ登録者に選ばれ世界中で利用されています。また、インフィニットコレクションの発表により、専門性の高い画像、及びクラウドソースからの画像を同一サイト上で提供する世界で最初のマイクロストックエージェンシーとなりました。Fotoliaは、2004年米国ニューヨーク市にて設立され、現在では、14か国語に対応した23の国と地域のウェブサイトにより、世界中に普及しつつあります。2,700万点を超えるFotoliaの作品選択は、次のサイトから可能です。: www.fotolia.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。