logo

「TOHOKU EMOTION」などのNEWスポットから「日帰り温泉パスポート」まで ~東北を1年間遊び尽くす、最旬おでかけガイド~『じゃらん 東北 2014-2015』3月11日(火)発売

株式会社リクルートライフスタイル 2014年03月07日 11時00分
From Digital PR Platform


 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村吉弘)が企画・編集を行う国内旅行情報誌『じゃらんムックシリーズ』(編集長:鈴木聡子)は、東北を愛する人に向けて、東北を1年間遊び尽くすための最旬お出かけガイド「じゃらん東北 2014-2015」を、全国の書店・コンビニにて、3月11日(火)に発売いたします。

――――――――――――――――――――
概要
――――――――――――――――――――

■ムックの特徴

「じゃらん東北」は、東北の域内観光を促進するため「東北をお出かけでもっと元気に!東北を愛する人の東北再発見マガジン」として2011年に創刊しました。毎年ご好評をいただいており3年目となる今号は、昨年秋に開始した三陸の東北レストラン列車「TOHOKU EMOTION」や、今年夏オープンする世界初クラゲ水族館をはじめとするNEWオープン情報が盛りだくさんです。また、「日帰り温泉(得)パスポート」「レジャー施設クーポン」などのおトク情報を充実させ、「東北を1年間遊び尽くす!最旬お出かけガイド」として、さらに使える保存版の1冊になっています。

■掲載特集一例

◇港ごはん&市場めし
東北各地の安くてうまい漁港&市場グルメを巡る旅。1000円で食べられる極うまランチ丼や、観光市場での3000円お買い物、漁港の朝市の愉しみなど、地元の温かさ・笑顔に触れ、ご当地市場ならではの新鮮な美味を堪能する旅を提案します。

◇四季をめぐる絶景旅
桜、祭り、紅葉、樹氷など…心揺さぶられる東北の絶景ベストスポットを紹介。日本初の天然記念物に指定された「三春滝桜」保存会会長、観客を魅了するねぶた祭りの絵師など、文化を守り受け継ぐ「守りびと」の物語とともに伝えます。

◇女将・主人のおもてなしの流儀
震災の記憶を語り継ぐ、源泉を守り続けるなど、郷土に対する想いとおもてなしで、地域の魅力を発信する6宿に着目。女将・主人に焦点をあて、宿の魅力を十分にお届けします。

◇贅沢ランチの日帰り温泉宿
泊まるには、予算と時間がちょっと…という人にもおすすめ!温泉+ランチで3000円以下の「憧れ温泉宿での満足プラン」を15件紹介します。

◇とじこみBOOK
日帰り温泉(得)パスポート 57湯(40P)
東北各県57の名湯にお得な価格で入ることができる年間パスポート。
主要な人気観光地へのアクセス情報つきで携帯も便利です。


[誌名] 『じゃらん 東北 2014-2015 』
[仕様] A4変形(縦286mm×横210mm) ・300ページ
[定価] 639円+税
[発売日]2014年3月11日(火)発売※発売日から1年間流通(コンビニは2カ月間)
[販売地域] 東北6県を中心に書店/コンビニにて発売


▼リクルートライフスタイルについて
リンク

―――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
―――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。