logo

「AUTH.11-SI」Wi-Fi認証ASPシステム「AUTH.11」を高度化・オンプレミス提供開始

コスモエアはWi-Fi認証ASP:「AUTH.11」を高度化し、事業者の要望でカスタマイズできる「AUTH.11-SI」の提供を全国で開始。全国各地域の大手CATV局に同システム「AUTH.11-SI」を提供し、商用運用を開始している。

昨年度中部エリアの大手CATV局に「AUTH.11-SI」を導入、同局が展開する市内各地のWi-Fiスポット(大型商業施設のフードコート等)にて利用者がメールアドレスを自ら登録し、認証IDを自動登録する仕組みを提供。
radiusサーバに対して、soapインタフェースで認証IDを自動登録するモジュールを開発し、認証システムの中核コンポーネントとして組み込んでおり、短期で安全な認証システム基盤の構築を可能にしている。 
Web認証ポータルには大手商業施設の広告枠を設け、商業施設の商品情報提供や販売促進にも活用でき、新たな広告収益としても今後期待できる。
本システムにより、Wi-Fi利用者は事前登録することなく認証IDをその場で登録でき、すぐにWi-Fiによる安全なインターネットの利用開始を可能にしている。

また山陰エリアの大手CATV局でも同様に、Wi-Fi認証システム「AUTH.11-SI」を導入し、商用運用を開始している。県庁所在地駅周辺商店街をWi-Fiネットワークでカバー。
ネットワーク幹線はCATV局自営のケーブルインターネット幹線を利用、Wi-Fiシステム一式(Ruckus社製)のオンプレミス構築は大手通信機器SIerが担当、Wi-Fi認証システムのオンプレミス構築はコスモエアが担当。

【お問い合わせ窓口 】
E-mail: auth11@cosmoair.co.jp
Phone: 03-5732-1503
コスモエア株式会社 SI営業部 AUTH.11担当

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事